« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

宿題やったか?








Img_6480_convert_20110831160550





↓これと同じぐらい↓

Img_6451_convert_20110831160306

Img_6452_convert_20110831160414




つまらんのー。





さえない空の下に

Img_5602_convert_20110831155930




咲く花を

Img_5649_convert_20110831160105



夏の記念に。





☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°





え~・・・毎度のことながら押してきました。

ランダム&書き逃げ更新の予感大ですが

犬猫人とも元気に過ごしております。



半期の締め、残暑疲れなどでバランスを崩しがちな九月

みなさま体調にはくれぐれも留意され

爽やかな季節をお迎えくださいますように。








似てるようで違う






急な報せがあり、電報を送った。



昔はメモを片手に局番なしの115だった。

今はネットでメッセージ・台紙・花など選択し、送信。



今回もそれを使ったわけだが・・・

なんというかネットと電報は根本から合っていない気がして

妙な落ち着きの悪さが残ってしまう。



じゃあ115にかけるか、と言われれば

それほど昔気質でもない

据わりが悪いのは自分だったりする。









とことん秋の夜長の長い歌





NHK-FM ↓ 『とことん〇〇』 ↓

http://www.nhk.or.jp/tokoton/next/index.html



〝とことん秋の夜長の長い歌〟

ラジオやテレビでは全編かかりにくい長い歌

しかし、その中にもたくさんの名曲が隠れています

そんな長い歌をフルコーラスで全編オンエアします



とのことで、リクエスト募集しています。

焦って出てこない!!!

とりあえず中島みゆきさん「歌姫」はガチだ

と勝手に言ってみる。









約四十日大根





待てど暮らせど根が肥えず



諦めて掘り出す

Img_6334_convert_20110829081834



予想外に

Img_6348_convert_20110829081936



丸いのが二個あった。





失敗の最大要因は

Img_6358_convert_20110829082125

蒔いた、っていう安易さにあり。



増し土と、追肥は絶対に要ると分かった。

Img_6123_convert_20110829081708



細いのも、そのまま食べる



いっちょうまえに辛くてびっくり。












ここでは「キビ」と云うらしい





やっと晴れたが



太陽は明らかに弱々しくなっている

Img_6251_convert_20110828061507



アリも冬支度か



せっせと蜜を運んで忙しそう

Img_6262_convert_20110828062150



足下に見える花も変わった

Img_6243_convert_20110828060556



危うく忘れるところだった玉蜀黍

Img_6285_convert_20110828062345



今年は日照不足で糖度は今一つと聞くが

私には程よく感じる。



ってなこと考えてると

Img_6308_convert_20110828062454



・・・おまえなんでも首突っ込むのはおやめ





╋……━……━……━……━……━……━……━……━……━……





「動物取扱業の適正化」についての意見は

昨日で受付を終了しました。

お気にかけて下さった皆様と共に

良い結果を待ちたいと思います。



また、今年の十月には

虐待の防止、自治体等の収容施設

実験動物の福祉、罰則の引き上げなどについて

意見募集が行われる予定です。



一歩でも前進をと願ってやみません。












最終日





環境省が募集している

「動物取扱業の適正化」についてのパブリックコメント受付最終日。



祈りながら静かにすごしたいが

Img_6216_convert_20110827101917



そうもいかないみたいだ

Img_6133_convert_20110827101818



繰り返しになりますが、もう一度サイトの案内を

FAX・E-MAILなら間に合います

↓  One Action for Animals  ↓

https://sites.google.com/site/1action4animals/public_comment?pli=1










とりのなん子氏 





『とりぱん大図鑑』原画があなたのものに!

↓ とりのなん子描き下しイラスト震災チャリィティー販売のお知らせ ↓

http://morningmanga.com/news/1414



岩手県在住の漫画家とりのなん子さん

現在週刊モーニングにて 『とりぱん』 連載中。



~作品紹介欄より~

東北のさる地方都市に住む独身女性が綴る、身の丈ワイルドライフ。

タイトルは、作者の実家および仕事場の庭に設置された、

野鳥のエサ台に置くのが主にパンであることから。



『とりぱん』と『とりぱん大図鑑』については ↓こちら↓

http://morningmanga.com/news/1342#zukan



優しい線、美しい色使い、そして瑞々しい感性溢れる作品。



同業の守村大(もりむらしん)氏から見た人物評を引用

「とりのさんは、女史の作品そのまま、少女の繊細と

少年の純粋とおっさんの肝を

一つさなぎの中に閉じ込めた才媛」

新白河原人 vol. 92 より










雨ニモマケズ





秋雨前線が停滞しているとかで、ずっと降っている。



腰痛も (姿勢が悪い)

タイルカーペットの張り替えが進まないのも (怠惰)

ハツカダイコンの生育が悪いのも (準備不足)

みんな雨のせいにしたくなる。



そんな自分を叱るように

Img_4746_convert_20110825144940



咲く

Img_4764_convert_20110825145232



Img_4756_convert_20110825145044





宮沢賢治から、ますむらひろしを思い出す。

苦手なファンタジー物、なぜか『アタゴオル玉手箱』を一冊持っていた。



まだ東京にいた頃で、知人の子供が来た際

あまり熱心に見ていて、進呈したんだった。



シリーズ通して読んでみようか。

でもアマゾンで一括購入っていうのも

何か違う気がする、そんな一日。










シリーズ3・あきらめの夏編





なにかっこつけて「編」とか言ってんだ。



要は作れなかった、という言い訳を

これからさせて頂きたいと・・・すんまそん。



発端は知人に漏らしたこの言葉

私 「久しぶりにジンジャエール飲んで、しょうが味が薄く感じた」

知 「しょうがシロップ作って炭酸で割れば好みになるよ」

しょうがシロップ?初めて聞いたよ。



どりゃどりゃ・・・と見つけたのが ↓このページ↓

http://www.1101.com/ginger/2009-11-27.html

「ほぼ日刊イトイ新聞・しょうがのお勉強」



読み物としては、とっても面白い!

だが工程が多過ぎる!!

ワシにはとても出来んことですたい。



その後 ↓もっと簡単なレシピ↓

http://cookpad.com/recipe/158487

も出てきたが、イトイさんのを見た後では

やはり副産物の「モバイルしょうが」が欲しくなるわけで・・・



以上、あきらめの夏でした。





そんな私がキャッチコピーに釣られて手にしたソフトドリンク

Img_5528_convert_20110823170914



よく考えると味を知るのが怖いかも

Img_5545_convert_20110823171013





そうそう、イトイさんのしょうが話、 ↓トップはこちらで↓

http://www.1101.com/ginger/index.html

シロップの別バージョンなど、充実の内容です。












閑話休題





忘れ物シリーズなんてやっていたら、また季節に追い越されたようで



秋の味覚のもらい物

Img_5520_convert_20110823071129



東北海道名物・秋刀魚の押し寿司

今年は海水温が高く、水揚げは苦戦と聞く。





年々、環境が変動しているのを感じる



それでも

Img_5000_convert_20110823071020



季節は

Img_4999_convert_20110823070934



移ってゆく。











夏の食べ忘れ・その2





いつも歯磨きは洗面台なのだが、昨夜は「警察密着24時!」みたいな

大好物の番組に見入ってしまい、テレビの前で磨いていた。



・・・ごっつい視線を感じると思ったら

Img_5126_convert_20110822080923



おまわりさんより鋭い眼光



ってことは

Img_5139_convert_20110822081950



・・・ですよね





漫画「築地魚河岸三代目」を読んでいたら鮭のマリネが出ていて

連想で「この夏、コロナビール飲んでないや・・・」と気づく。



ライムは売ってなかったけど代用レモンでいいっス

Img_5115_convert_20110822080823



マリネ簡単レシピ・こちら→ http://cookpad.com/recipe/692834










でもスグ飽きられた





あれこれしている内に就寝時間が押してしまった。



こんな日は運動タイムも短めでお願いしたワケが

Img_4859_convert_20110821135011

Img_4884_convert_20110821142126



っていうのが猫だ。



むしろコッチが弱っていると

Img_4830_convert_20110821134908

Img_4829_convert_20110821134805

Img_4923_convert_20110821135332



ますます燃えてるような気がする。





で、「ジャラシを壁に貼る」てなコトを思いつく

Img_4959_convert_20110821135442



壁側から見たら

Img_4978_convert_20110821135809



凄い顏になってるので下げる

Img_4969_convert_20110821135555



少し

Img_4974_convert_20110821135702



遊ぶ気になったみたいだ

よっしゃ~このスキに寝るぞ!





そうそう、宿題の終わらぬ子供のように

「夏に食べそこねた物」を駆け込みで作る日々。



先日はミルク寒天など

Img_4772_convert_20110819150844



懐かしい味がします 簡単レシピこちら→ http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/E601254/











松崎正吉氏講演会





熊本市動物愛護センター所長・松崎正吉氏の講演会

「犬・猫の殺処分ゼロをめざして」に行ってきました。



同センターの取り組みについては、各種報道などを通じて

ご存じの方も多いと思います。



このブログでは

片野ゆかさん、ウェブにて連載中の ↓ゼロ!↓

http://renzaburo.jp/contents_t/061-katano/index.html

をご紹介しています。



以下は講習会の感想と、うかがったお話しの一端です

続きを読む "松崎正吉氏講演会" »

中井精也さんのテンプレ





雨が降っているけど、撮りたい写真があるから



おかあちゃんは出掛けてくるぞ。

Img_4584_convert_20110819082009





先日中途半端に書いた、このオオハンゴウソウ

Img_4648_convert_20110819082130



特定外来生物に指定され、栽培・運搬・譲渡などが規制されている。

要は人為的に増やすな、ってことですな。



手を貸さずとも

Img_4639_convert_20110819082237



ものすごい繁殖力でこのありさま

Img_4637_convert_20110819082404



でも、もっと驚くのはこんな僻地のコンビニで

Img_4714_convert_20110819082513



当たり前のようにイタリアのスプマンテが売られていること。



いろいろボーダーレス。





☆.。.:*・°☆──────────────────☆





何度か取り上げている鉄道写真家・中井精也さんのブログ

一日一鉄! こちら→ http://railman.cocolog-nifty.com/blog/

8/13の月と線路に、心がしーんとする。



この方の作品がテンプレートになったと知り

見たらどうしても貼りたくなって困った。

浜田省吾のミッドナイト・ブルー・トレインが聞こえるような気がする。



ブログ内容と合っておりませんが、しばしお借りします。










昭和枯れすすき





ラーメン屋さんに行った。

今日は夏休みのご家族連れが多いせいか

いつもより和やかな雰囲気の店内。



私「味噌ラーメンと餃子下さい」

店「餃子は三個と七個と選べます、どちらにしますか?」



そんなこと聞かれたのは初めてだ

だいたい餃子を注文する人の一体何割が三個で満足すると云うのか



そう思いながらも

何ミエはってんだかしらないが

「あ、じゃあ三個の方で」

と心にもない言葉が出る自分にキョーガク。



後悔するならきっぱりと

「両方下さい」

と言えば良かったわけだし

結局のところ「世間に負けた」事実を認めて

次回への教訓にするしかないわけだけれども!



味の時〇台に行く方、参考になれば幸いです。








その女、ジルバ 2





6/20 記事で触れた

「その女、ジルバ」 有間しのぶさん ビッグコミックオリジナル増刊号



今回待望の第二話、8/12発売の9月号を読む。



<これまでのあらすじ>

あたしは笛吹 新(うすい あらた) 40歳独身。

都心を離れた大型スーパーの倉庫で働いている。



恋人なし、貯金なし

老後のあてもない不安から、少しでも逃れたくて

つい飛び込んだ夜のバイト



そこはマスターもホステスも

平均年齢70歳(最長83)の高齢バー

〝 OLD JACK&ROSE 〟



なんとか雇われ、見習いホステス「アララ」として

週末の金土をここで働き始めた。





期待を裏切らず、今回もお姉さまがたの言葉がビシビシ面白い。

「貧乏はいいの!!貧乏臭いのはよくない!!」

「地味でも裏ぶれない」

「一人暮らしで重い買い物が出来ないですって?

あと30年のガマンよ、ヘルパーさんに頼めるわ」






とまあ、前向きに楽しく美しく生きる先輩方に揉まれ

アララさんの気持ちも変化してくる。

自分で自分を輝かせなければ「自分がもったいない」と。






私も〝OLD ROSE〟さんからまたお野菜を貰った。

Img_4676_convert_20110817114641



頑張って何とかせねば。



あ、そうそう「白いの」がウチに来た頃の写真が出て来た。

Img_4692_convert_20110817114732



スターウォーズのヨーダみたいで

じいさんみたいな顏してたなぁ。












♪めーぐーるー





一昨日の夜から、降ったり止んだりの雨模様

次にカラリとする日が、ここでは秋の始まりなんだろうな。



今年の春は、みなさんの花便りで楽しませて頂いたので

次はこちらから、落ち葉のお知らせを・・・って



そんなうら寂しい話し

Img_4487_convert_20110816071146



世の中広いんだから、いるかもわからんぞ。








デジタルだろうがアナログだろうが





シッポが邪魔でパソコン見られず

Img_4360_convert_20110815054026




はい作業中断~




後で読もうと、とっておいた新聞を出す。


これこれ、気になってたんだよね

Img_4438_convert_20110815054910



ってまた

Img_4427_convert_20110815054219




横やりが入るのは

Img_4431_convert_20110815054337




もう慣れっこだけど

Img_4437_convert_20110815054754




妙なポーズと得意気な顏が

Img_4436_convert_20110815054533_2




みたいでムムム





╋……━……━……━……━……━……━……━……━……━……





もうお出しになった方も多いと思いますが



私も投函してきました

Img_4410_convert_20110815054118




環境省が募集している

「動物取扱業の適正化」についてのパブリックコメント(国民の意見)



詳細について、平易に案内されているサイトがこちら

↓  One Action for Animals  ↓

https://sites.google.com/site/1action4animals/public_comment?pli=1



大事な機会と感じています。ぜひ、ご一読ください。












貰い物だよ人生は





あまざけが当たった



あさ開さんありがとうございます。

Img_4316_convert_20110812170323





あまざけには二種類あるそうで

「酒粕」から作られた物が一般的なのだとか。

初詣で振る舞われる、熱々でアルコールの匂いがあるアレですな。



一方こちらは「水と米と米麹」だけで造られた物で

お酒の匂いは全くなし、完全ノンアルコール。



案内に従って冷やして飲んでみると

ほんのりお米の甘味がする



無添加・砂糖不使用

夏の疲れた体におすすめの一本。





ここ数日は当地も気温が上がり



中途半端な場所でダウンする者

Img_4317_convert_20110813150114




MAX あっちー 所で熟睡する者

Img_4347_convert_20110813150211



アイスを狙う者が現れる

Img_4324_convert_20110813150934



皆様くれぐれもご自愛下さいますように。










火を使いたくない夜のために





先日タンドリ-チキンを作った際、余ったカレーパウダー



「じゃがりこ」 に振ったらイケました

Img_4353_convert_20110813131052





調子に乗って レッドペッパー&ローストガーリック を足すと

Img_4359_convert_20110813131211



無国籍おつまみになります。



ポイントは

「みんな今頃お盆でご馳走たべてんのかなぁ~」

と絶対に考えないこと。



今夜こんなページを見ちゃってる

あなたに乾杯!って言われても困るよね。







飼い主もだいたい後者





エアコン直下で行儀よく涼む





サバ

Img_4334_convert_20110813070524





の後ろで開きになってる





白いの

Img_4337_convert_20110813070639






















ペルセウス流星群





今夜から明日未明がピークらしい ↓詳細はこちら↓

http://www.astroarts.co.jp/special/perseids2011/index-j.shtml





私はもう寝ますが、たくさん見られるといいですね☆








夏の小説





茄子など貰いました

Img_4297_convert_20110811175028





先日教えていただいた「めんつゆおひたし」早速実行

Img_4307_convert_20110811175133



↓電子レンジだけで出来ます・レシピ↓

http://www9.nhk.or.jp/gatten/recipes/R20080604_39.html



めんつゆは

「食っちゃあ旨いが、飲んじゃあからい」

ぐらいの濃さがポイント

って泡盛飲みながら何言ってんだ。





以下、「夏の小説」で思い出す諸々についてです

Img_4291_convert_20110811174913

続きを読む "夏の小説" »

山下達郎アルバム&ツアー 2





山下達郎ニューアルバ・・・





    がっつーん!!

Img_4272_convert_20110811092256



\(◎o◎)/



気を取り直してもう一度





ニューアルバム発売

Img_4275_convert_20110811092357



今回の目当てはボーナストラックの

「二人の夏」



これは1975年、浜田省吾不遇時代の作品で

アカペラの美しい一曲。



収録は Live at 中野サンプラザホール 1994年5月2日

当然別物になっていて、これはこれで面白い。





前回(7/4)記事では日程が不明だったコンサートも

詳細が出た ↓ LIVE 『山下達郎 Performance 2011-2012』 ↓ 

http://www.tatsuro.co.jp/live/



当地はまだ先で、どうなるかわからないけど

出来る限り行きたい。










You Tube で見つけた 





ろーずまりーさんのフォトムービー ↓こちら↓

http://www.youtube.com/watch?v=-CSfem7yxKE

※音声にご注意下さい





猫と暮らす者としては苦笑い必至。

著作権を含めた全権利は、ろーずまりーさんの所有です。










森の愉しみ





整備され、四輪でも通れる「名ばかり林道」も多いけど



歩くなら ↓「正しい林道」↓ が面白い

Img_4204_convert_20110809075053



花も

Img_4192_convert_20110809075239



咲いてるし

Img_4196_convert_20110809075504



実も

Img_4209_convert_20110809075727



生っている。



↓これは藤の散ったあと↓ 

Img_4205_convert_20110809075627


インゲン豆みたいだ。





私は倒木が好きで



こんな風に朽ちた木から、新たな植物が生まれるさまに

Img_4226_convert_20110809075922



原始を感じて喜んだりしている。












三日みざれば・・・って程の話でもない





お野菜頂きました

Img_4173_convert_20110807144632



普段の買い物だと

キャベツ小玉さらに二分の一カット

きゅうり二本

同時に買うことはまずない。





というワケで、去年までの私はひたすら

ショリショリショリショリ・・・・・・・・・・・

ありがたい反面、苦行に思いつつ生で食べていた



がっ!



彼は昔の彼ならず。

簡単浅漬けを習ったからどーんとこーい!



刻み昆布と半額の←コレ重要 新生姜酢漬けを入れて

Img_4175_convert_20110807144732



塩振ってヘビー級な体重で押す!押す!押し倒す!





とコレが出来る

Img_4182_convert_20110807144832





それにしても、山ねこ焼酎は





        キクーッ!

Img_2355_convert_20110807144507
















それでも夜の行動変わらず





日中寝こけて、夜中に騒ぐので



新しいネズミさんを用意し

Img_4029_convert_20110807093250



倒れるまで(私が)、遊ばせる日々

Img_4071_convert_20110807093359



おかげさまで

Img_4094_convert_20110807093507



猫は

Img_4146_convert_20110807094435



元気に

Img_4116_convert_20110807093727





妖怪になってます。




以下、米原万理さんの本についてです

続きを読む "それでも夜の行動変わらず" »

前記事の続き





え~何とかそれらしく出来ました

Img_4003_convert_20110806080836



素焼きピーマンが旨いです

やっぱり旬なんだなぁ。








連想に支配される一日





昔シンビーノって飲み物があって、けっこう好きだった。



残念なことにセールスは振るわなかったらしく

あっという間に姿を消してしまった。



思い出したら無性に欲しくなり



代わりにジンジャエールなどグビグビ

Img_4006_convert_20110806080700



別物だけど、久しぶりのコレもスッキリしててイイ





そういえば、山崎まさよしさんの自宅兼スタジオの名は

「ジンジャミエール」だった・・・CD発掘してかけてみる



「ツバメ」が好きだ。



そうこうする内、妙にチキンソテーが食べたくなる



なぜかはすぐに分かる



シンビーノは当時ケンタッキーで扱っていたからだ。





↓このレシピが魅力的だけど↓

http://www.youtube.com/watch?v=TnXRoFweZSs



むむむぅ・・・私にはハードルが高いぜ





万が一作れたら書きます!

が・・・

upされなかったら、この話は聞かなかったコトにして下され。









秋の気配





外来種の繁殖と云うことで




問題視されているコノ花

Img_3947_convert_20110805165444






今や花さえ、綺麗なだけじゃダメなのか・・・




で、そんなのお構いなしに咲き乱れる中

Img_3953_convert_20110805165542



鹿がいた。

都合良く望遠レンズなんて持参してないっつーの。






コチラはまた気の早い紅葉

Img_3974_convert_20110805165651





そんな急がずに、も少し夏を楽しませて欲しい。












畑の牛肉・・・なんて今どき言わないか





禍々しいようなユリが咲き

Img_3931_convert_20110804082555




そろそろ夏終盤の東北海道。



主食なのか?ってぐらい食べた枝豆にも、少し飽きてきた。



塩ゆで以外で簡単アレンジないかと探し

↓こちらを参考に↓

http://www.asahibeer.co.jp/enjoy/recipe/search/recipe.psp.html?CODE=0000001676&WORD=%8e%7d%93%a4%82%cc%83c%83i%98a%82%a6



作ってみました

Img_3943_convert_20110804082714



豆の甘味と玉葱の辛味がイケます。



問題は、ツナ缶を開けると猫が黙っちゃあいないコト。







ダメ出し





知人より

「ハツカダイコンは順調?」

とメールをもらう。



自信満々で写メを送ると怒りの返信が



「間引きが足らん!根が出とる!アンタ増し土知らんとか!」



これ・・・茎だと思ってた。

Dsc_0168_convert_20110803090754



赤い所は全て土を被せなきゃイカンらしい。



そんなこと言われても



余分な土など持っていないし

園芸店のはケタ違いの大袋で、とても手が出ぬ。



これはもう、夜中にコッソリよその畑から・・・



良からぬ考えはスグに浮かぶわけだが

「土泥棒」ってのセコすぎる。



う~ん・・・



あ!アレが残ってなかったか?



猫草の土

Dsc_0167_convert_20110803085740



いかにも栄養無さそうなブツだが

気はココロって云うじゃないか。





    まぁ盗むよりマシだな

Img_3840_convert_20110803091300







また一歩、猫と人間の境が消えた夏の日。













乙姫さまも言っていた





ご覧になりましたか・・・?



↓ フェリシモ どうぶつ特集 ↓

http://www.felissimo.info/recommend/zoo/?xid=p_lsi_fc_&WT.mc_id=8530&acdate=DokMyNbOy2wL1v7rJgs%3D

※ 物欲に火が点かぬよう、くれぐれも御注意下さい





何でも迂闊に開けちゃイカンな、自分。


目は ↓コレ↓ に釘付け

http://www.felissimo.co.jp/kraso/v14/cfm/products_detail001.cfm?GCD=212043

ころりんにゃんこフィギュアの会



ココまで見たならもう 「+拡大写真を見る」 押しちゃって!



さらに左側の写真クリックで個別に出ます。





↓この子↓ 

http://www.felissimo.co.jp/kraso/v14/cfm/products_image001.cfm?lrsiz=520x800&srsiz=38x58&eda=13&gcd=212043&wk=



どこかで見たことあるような・・・





気のせい気のせい

Img_3860_convert_20110802062329












α cafe web 撮りかた講座 





vol . 3  今月のテーマ 「夏休み」 ↓コチラ↓

https://msc.sony.jp/member/enjoy/photo/acafe/photocontips_3/



今回の講師はフォトグラファー 吉住志穂さん

夏の空気を感じさせる撮影テクがいろいろ。



吉住志穂さんのオフィシャルウェブサイトは ↓こちら↓

http://www.geocities.jp/shihoyoshizumi/



GALLERYをクリックで作品へ

花は勿論きれいだけれど、蟻も可愛い。











« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ