« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

個体差





ずっと飛行機に載せられるクレートを使っていたのだが

横開きのため、診察室で出すのが一苦労。



で、バスケット型を導入してみた

Img_7680_convert_20110930200709



ちょっと小さかったな

Img_7716_convert_20110930201233



一番小柄なサバは

Img_7687_convert_20110930200928



ということは

Img_7682_convert_20110930200814



確かに無理目な気がする

Img_7702_convert_20110930201030



しかし負けず嫌いな性格のため

Img_7705_convert_20110930201133



ミッチミッチで収まる。



アメショ柄・ミケ・黒ブチ用には

もっと大きいのを見つけなくちゃいかんな。





今年もあと三か月。

いろいろ詰まってまして

更新ほとんど出来ない予想です。



御用の節はコメント欄をご利用下さい。

「非公開希望」と入れて頂ければそのように致しますので

どうぞお気軽に。



レスポンスが遅くなりますこと

ご寛恕頂きたく、何卒宜しくお願い申し上げます。








収穫の秋





先日の台風で落ちてしまったようだ

Img_7861_convert_20110929090840



意地汚く割ってみる

Img_7868_convert_20110929090942



あ~も少しだったのになぁ。




ワイルドベリー?

Img_7896_convert_20110929091347



食べてみようかと思ったが

広ーい山でコレしか見つからなかったので遠慮する。




クルミだな

Img_7877_convert_20110929091045



果肉が厚く、殻も硬いのでリスに任せた方が賢明。





プラムに似た芳香を放っている

Img_7885_convert_20110929091248



名の分からぬ実、かじったら甘かった(良い子はマネしないように)





そしてこの日は!

鳥より早く見つけたぜ!!



色付山ブドウ

Img_7881_convert_20110929091156



もちろん

Img_7924_convert_20110929091617



食べてません。





写真撮っていると、影が伸びたなと感じる。

村上春樹の

『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』

を思い出しながら、足元を眺めたりしています。







BACKGROUND STORIES





CANON ↓ BACKGROUND STORIES ↓

http://canon.jp/stories/index.html



右上から写真が選べます。

また左下の「その他のシリーズ」には

ワンダフルバード

小さな春の彩り

秋の公園散歩の3つがあり

ワンダフルバード二枚目のカルガモかわええ~





東奔西走の時期に突入致しました。

ちょっと長めに更新が止まりますが、元気でおります。

季節の変わり目

皆様もお体をいたわり、お健やかにお過ごし下さいますように。






♪おぉとこ~のぅ





いつも山側ばかり撮っているが



住んでいる所は海っぺり

Img_7626_convert_20110916191417



砂浜があるような海岸ではなく、漁港。



広い所はどう撮ればいいのか見当もつかず。

Img_7604_convert_20110916191221



本格的な寒さが来る前に、再度チャレンジしたい。










ギャラは同じ






Img_7417_convert_20110915071329







Img_7398_convert_20110915071105





Img_7487_convert_20110915071445




「最近ミケちゃん登場しないけど、お元気?」

とお心づかい頂きました、本当にありがとうございます。

おかげ様で全員無事に過ごしております。



万遍なく撮ってやりたいのですが難しいですね。

犬の写真なんか

ほとんど \(◎o◎)/ ない!

精進したいと思います。










ねこのとけい





猫好き iPhone ユーザーに朗報

↓岩合光昭のねこのとけい↓

http://www.appbank.net/2011/09/14/iphone-application/297555.php





残暑が続き、お疲れの方も多いと思います。



秋は

Img_7379_convert_20110915070825



確実に近づいているので

Img_7357_convert_20110915070656



もう一息です

Img_7389_convert_20110915070945



食べても食べても腹が減る・・・困った季節。











色の名前





数年前 ↓500色の色鉛筆↓ が発売された。

http://info.felissimo.jp/contents/colors/about/zukan/index.html

(画面右端にマウスを置くと矢印が出て、全色見られます)



コレクター魂に訴えたのか、セールスも好調だったよう。

何より話題になったのは、500色の名前。



・天津の甘い栗

・午後のアップルティ-

某商品名ギリギリみたいな物から



・おばあちゃんの草餅
 (祖母限定)

・朝食のスクランブルエッグ
 (モーニングのみ)

・囲炉裏でつくる茶粥
 (都市ガス不可)

と絞り込みがある物
 カッコ内は勝手に書きましたすんまそん



・クラリネットの音色

・ナイチンゲールの歌声

・やまびこ

など、音からの想起



はては

・ジェラシー(感情)

・ネス湖のネッシー(UMA)

まで、考案した方の苦労がしのばれる物ばかり。



「神話・古典系」

「地名系」

「植物」

「動物」

「飲食物」

等々、振り分けしたい衝動に駆られるが

・リスのドングリ集め

みたいな複合技の前にあえなく挫折。



それにしても500色を見分けられる方は凄いな。

体育館に集まっていただいて

名と色を合わせるカルタ大会なんかやったら

白熱して面白そう。





☆.。.:*・°☆───────────────────☆





九月に入って、山ブドウを見かけるようになったが

Img_7336_convert_20110914072547



色づく頃には無くなっている

Img_7340_convert_20110914072720



鳥が冬支度についばんでいるのだろうか。



そうそう、お役所の庭で丹精されているバラは

まだ頑張っている。

Img_6881_convert_20110912124321




※補足です  色鉛筆の発売期間は終了しています









ああノンキだ





Img_7298_convert_20110912130649


Img_7275_convert_20110912130505


Img_7265_convert_20110912130219


Img_7266_convert_20110912130345


Img_7260_convert_20110912165918












牧場より

 




牧草地に、点々と置かれた丸い物体

Img_7064_convert_20110911125245



何かと言いますと



「牧草ロール」

Img_7075_convert_20110911130034



牧草を刈って圧縮、このあとビニールで封入し



冬場の飼料に用います。

Img_7099_convert_20110911130147



青空の下で撮りたかったがタイミング合わず

寒々しい写真になってしまった。











bayfm78






ラジオベイエフエム78

Mind of  Music 10時台 ↓浜田省吾特集オンエア↓

http://blog.bayfm.jp/mind/2011/09/post_84.html



昨日の長野ビッグハットからツアー後半戦もスタート

ソワソワと落ち着かない日々。



<番組終了後の追記>

オンエア曲

・君に会うまでは

・土曜の夜と日曜の朝

・ I  AM  A  FATHER

・君と歩いた道

・僕と彼女と週末に










人のはなしも聴こう





化粧品を買いに行くのが億劫になったのは

いくつぐらいからだろう。



美しいポスター



『微粒子ヴェールで内側から光り輝く肌』

分かるような、分からんようなキャッチコピー



トラップのように設置された鏡



あれやこれやに疲れて、必要最低限しか足を向けない現在。



先日は口紅がきれた。

惑わされぬよう、品番を控えてコスメカウンターへ



私 「これを一本下さい」

美 「会員カードを作りませんか?」

私 「せっかくですが、また・・・(会員特典に与るほど買い物しない)」

美 「無料で肌診断していきませんか?」

私 「急いでいるので・・・(診断されなくても+ウン才肌です知ってます)」

美 「では、ファンデーションのサンプル入れときますね」

私 「ありがとうございます」

美 「サラッサラのパウダーで油分吸着、夕方まで崩れませんよ」

私 「それはそれは・・・」



(テカテカでしょう?凄いでしょう?

このテカリ肌はお婆ちゃん譲りで年季入ってるんですよ!

朝起きたら小さい羽虫が張り付いて死んでたりしますよ~

休むつもりが油田に足をとられちゃうんですね!)



とか言わずに清算済ませて帰宅、ここまではいつものとおり。

で、ゆっくり頂いたサンプルを見ると、使用中の物より

二段階濃い肌色

Img_7033_convert_20110910135339











運動会だけに





駆け足更新でココログるしい

とかくだらねーこと言ってないで諸々はよ済ませや自分!



と喝を入れたところで ↓運動会特集2011秋↓

http://promotion.yahoo.co.jp/undokai2011/lunch/



上記はお弁当人気レシピのページですが



↓運動会駆け込みQ&A↓

http://promotion.yahoo.co.jp/undokai2011/chiebukuro/

こちらも面白いです。





北海道の運動会は、春。

私の住む町は、とても子供が少なく一学年数人。



何度か校庭の外から眺めたところ、意外と賑わってて

よく見ると一人の子供に対し、親・祖父母・叔父叔母様までお越しに・・・



都市のマンモス校育ちの私は

「古き良きニッポン、って感じだね」

と思ったが



おとーさん!ユデダコみたいになってますけど大丈夫ですか?



『運動会で酒盛りあたりまえ』

日本も広い。











きたやさい





本日ご紹介するのは、白い

Img_7006_convert_20110908084013



ごめんアンタじゃないの



また今度頼む

Img_7025_convert_20110908084123



道産の白いタマネギ

Img_6983_convert_20110908083859



その名も

Img_6970_convert_20110908083752



道外の取扱店については

↓ホクレンのサイト↓に載っています。

http://www.kitayasai.com/product/mashiro.html



出荷時期は短いので

見かけたら是非お試しを。



で、このホクレンサイトの注目

↓きたやさいブログ↓

http://www.kitayasai.com/blog/



七軒の生産者さんが

北海道の畑レポートを綴っている。

生産から消費まで、途中の過程が見えにくい今

こういうのって大事だよな、と思う。










映画 ライフ





BBC制作のネイチャードキュメンタリー



「ライフ」を見てきた

Img_6967_convert_20110907091603



「どうやって撮った?」というのは後で考えるとして

まずはドップリ映像に入り込むのをおススメしたい。



象の群れに加わったり

鳥になって空高く飛んだり

広い海を縦横無尽に泳いだり



自分がそんな生き物になった気がするほど

すばらしいカメラワーク。



アッテンボローさんの番組を、かじりついて見ていた

元・コドモの皆様、是非映画館へ。








ULALA@7





シェリーさんが司会を務める朝の情報番組 ULALA@7 



高沢紀子先生(通称のりパン)と料理する

「8minutes 朝カフェール」のコーナーが面白いと聞き

GyaO!で見る



・電子レンジを使用

・制限時間八分間

・差し替え一切なし

かなりシビアなルールを課しての挑戦で

コチラも手に汗握ってしまう。



がんばれ~と応援する一方で

間に合わなかった回が印象に残るのは人の性か。



↓鶏肉と大根の梅酒煮↓

http://gyao.yahoo.co.jp/player/00798/v08683/v0868400000000541667/


↓タンドリーチキンとキュウリのヨーグルトサラダ↓

http://gyao.yahoo.co.jp/player/00798/v08683/v0868400000000541597/



このあたりがスリリングでイチオシ。





で、これを見ていたら懐かしの

『世界の料理ショー』を思い出した。



カナダ放送協会制作

司会は料理研究家のグラハム・カー氏

決して姿を見せないスタッフ、スティーブ。



ノンビリ楽しくクッキング、差し替え大いにありで

豊富な食材、広いキッチン、多様な調理器具を用いて

「料理バラエティー」を展開していた。



子供の頃、夕方よく見ては、ただただ驚いていたものだ。

古い話になってしまったが

ご記憶の方、おられるだろうか。










流転の海 第六部





『慈雨の音』 宮本輝 新潮社



出ました

Img_6925_convert_20110905190848



立ち読みページ ↓こちら↓

http://www.shinchosha.co.jp/books/html/332515.html





慈しみの雨か・・・

Img_6870_convert_20110905190729



私にとってはこの物語が正にそれだ、という気がする。










あちこち、秋





ちらほらと

Img_6824_convert_20110904120630



うら寂しくなってきた

Img_6851_convert_20110904120726



咲き遅れたつぼみの横には

Img_6783_convert_20110904120503



実が

Img_6771_convert_20110904120248



熟し

Img_6781_convert_20110904120358



足元にはにょっきりと

Img_6769_convert_20110904120007

Img_6727_convert_20110904115842

Img_6725_convert_20110904114418



そんな恐ろしいことしませんって










SPACE BALLOON PROJECT





スマートフォン・ギャラクシー S II を打ち上げるプロジェクトがあったなんて



ぜんぜん知らなかった。

↓ SPACE BALLOON PROJECT ↓

http://space-balloon.net/index.html

※音声にご注意下さい



7月15・16・17 米ネバダ州・ブラックロック砂漠から

風船で上空三万メートルへ。



短いOPの後、中央VIEWボタン押下で

三日間の動画をシーン別に選択。

(OP映像は右下のSKIPで飛ばせます)



全部見るのはアレなので

独断で見どころを絞り込みます、以下二つ

・高度一万メートル~雲海きれいだ

・バルーンが破裂する所。高度MAX・ほとんど宇宙

シーン切り替えは右上のCHAPTERボタンを。



個人的には、バックミュージックが残念。



なぜここで

Img_6658_convert_20110903053733



同じく苦手な方、ミュートでお楽しみ下さい。












NHKネットラジオ





NHKネットラジオ

↓ らじる☆らじる ↓

http://www3.nhk.or.jp/netradio/

ネットで NHK第一 NHK第二 NHKーFM が聴けます。



早朝から生暖かい風が吹く道東。

ここは台風があまり来ない所なので

この感じは久しぶり。

ぞわぞわ~と何かが這ってくるような・・・

気がしませんか。








α cafe web 撮りかた講座





vol . 4  今月のテーマ 「黄色」 ↓コチラ↓

https://msc.sony.jp/member/enjoy/photo/acafe/photocontips_4/



今回も講師はフォトグラファー 吉住志穂さん

秋らしい色を明るく写すポイントあれこれ。



黄葉撮影の前準備に、身近な物で試すと面白いかも。

・・・って探したけど、黄色い物がない。



オレンジのボディーソープでひとまず我慢

Img_6515_convert_20110901114147



参考になってませんが

露出をプラスにするだけで結構変わります。

レモンまたは宝石をお持ちのかた

是非お試しください。








« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ