« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

慣れないことをすると





出先でコスモスを見て



Kakosp0oknzmvg9jhoig





ガラにもなく携帯カメラ女子的に撮ったら

この画面でフリーズしてしまった我がスマホ。



帰途にショップがあったから直して貰えたけど

やはり似合わん事はするもんじゃないのぅ。











さよなら夏の日~♪





多難な夏ではありましたが


Kakoglhd4pk74sdxr7c2



終わると寂しいものでござんす。






当地はずーっと曇り空、ジメジメした八月だったなぁ。



私はいつも、一袋三枚入りの食パンを買うのだけれど

まだ一枚しか食べてないのに

残り二枚にカビ君を発見した時のショックといったらもう



あの一枚、ハウマッチ?



・・・って気持ちを一週間ぐらい引きずってしまうほど。





☆     ☆     ☆





宿題のないオトナはいいなぁ

なんて思っていた、あの頃の自分。

タイムマシンがあったらタコ殴りしてやりたいと思う。





オトナの宿題は締め切りがないぶん厄介。





私は春夏に活動量を増やし

秋冬は、とにかく増量だけはしない!

と計画していたのですが


Kakothofdfoy8f0gcx93



前回書いた通り、少々やり過ぎたようでヘンな積み残し。



軌道修正が必要なので



秋冬はシッカリ食べて微増で逃げ切る



と再設定。



こんな試行錯誤な日々でも、周囲には表面しか見えないから

「どうやってモチベーションを維持しているの?」

などと聞かれます。



いやソレ私が聞きたいっすよ!



と言ってしまったら身も蓋もないので、まぁ何とかひねり出すのですが

その中で最も

「これは効いた!」

と反応が強いのが



〝気持ちが緩んだら

スーパーサイズ・ミーってドキュメンタリーを観る

ユーチューブで13分割になっとります〟



大方の人が気持ち悪くなって食欲を失い

その後はとにかく野菜が食べたくなるとの感想を聞きます。



うーん

あんまりトラウマになってもイカンと思うので

難しいところだなぁ。













驕れる者





いつものごとくブウタレ顏だが


Kakofs8vlgrzpg7cm9bp





黒ブチ、もう大丈夫。





☆     ☆     ☆





献血の際、毎回事前検査で

「血が濃い・・・男性並み。余裕でイケるから400抜きましょう!」

と言われ続けて二十年。

今回もその気でいたら


Kakobcpbgpqqnoszcqkz






ヘモグロビンが僅かに足りず門前払い

自信のある分野で負けると、がっくり来るもんだと痛感。





原因を考えると

やはり昨年の減量で貯えが減ったところに

今夏の蒸し暑さで食欲減退してしまったのが追い打ちをかけたのだろう。

肉食生活で回復するレベルなので心配はナシ。





☆     ☆     ☆





貧血とは無縁の私が、少々の制限でこうなってしまうとなると

慢性的な貧血体質の方は、相当に注意が必要だ。





お盆明けのこの時期

「実家でたらふく食べすぎた~!」

「三キロ増!どうしよう!」

等々、悲痛なメールが来ておりますが



肥満は一日にして成らず



数日の食べ過ぎで何キロも体脂肪が増えたりはしないので

それは見せかけの体重でやんす。


Kakoglkkshvazkqlylee



普段の生活に戻れば、少しずつ減って

元の体重に落ち着くはず。

焦らなくて大丈夫だよ~と返信しながら

肉を焼く日々。











夏から秋へ





世間はお盆

休みと云っても立場によりけりで

のんびり過ごす方もいれば

却って忙しい方もおられることと思います。





私はここ数日

猫の鼻っ柱を見て


Kakojtmjdrrvwatewqss






網戸の汚れ具合を知り



洗うか



もう網戸の季節も終わりだし、気付かないフリをするか









Kakowdafbkthgintudtu






考え考え日が暮れております。





☆     ☆     ☆





頂き物が多いこの時期

先日、メロンを貰ってしまい







Kako9smpti5jqnouodt3







とっても嬉しいのだが包丁を入れる勇気がなく

原田宗典の「メロンを買いに」を思い出す。

書評ページコチラ





これを読んだ時から、もう二十年が経つのか

人間変わらないものだなぁ。





☆     ☆     ☆  





北の海では、ぼちぼち秋刀魚の水揚げが始まっています。

暑さの続く本州、大変だと思いますが

秋は確実に近づいておりますので

あと一息、どうぞお健やかにお過ごし下さいますように。











通り過ぎるのを待つのみ






この夏、何度目かの大雨。




たいてい日付が変わる頃から降り始め

日の出くらいから雨脚が強まり

その後は天の底が抜けたような土砂降りが延々続くパターン。




さしものコヤツも


Kakojltcwbw4jthygxyl







ダダダダダーッ!!!


という外の音に腰が引け、目が点になっている。






こんな鬱陶しい日には

爽やかなものが見たい。






「きょん♪」さんのサイトでは

右サイドバーから Sakura と Sky がおすすめ。






中村陽子さんのサイトでは

Snap & Landscape が綺麗・・・とか言ってやっぱり

CatsPhoto も見ちゃうんだなこれが。












« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ