« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

二月の終わりに







2015年2月

花日和Diaryさんのカレンダーイラストは





愛の告白に向かう様子の

Kakoqr3ti6g5usftjgjf




この可愛いトラちゃん。





きっと今頃はラブラブで

その暖かそうなマフラーを

ふたりで仲良く巻いていることでしょうね。





☆     ☆     ☆





今、外は真っ白です



屋根からドカンドカンと雪塊が落ちて来ます



そのたびに犬猫が私を見るけど

Kakotu6ro0pr4k1gwe9c






「大丈夫だよ」、と言うと



Kakozlvbwic1rbrcpgce







落ち着くみたいだから

何かやっぱり少しは通じているんだろうなぁ。










意地でも三月中にGO!


三月三日といえば






   雛祭りですが

Kako9vaes0cam3cxnu3u







私にはひたすら

Kakolipx8hjxwxixojrz





そんな日。




特に今年は廃車・納車・保険契約関係と重なり

期限ギリで行くか・・・と考えていたら





更に搾取か!

Kakorohmw0xgni0gtbkk










これはもう

 




   やってらんねぇ~

Kakoabdigl5lojxw9jmw












何か現実逃避せんことには正気が保てぬ



今年の桜は・・・

Yjimage








ってまたしても圏外なのね~






いいのいいの

こんな時のために歌があるの





♪太宰府は春  いずれにしても春~





とオノレを励ましてたら




明日の天気 - 2月27日(金)

時間 0時 3時 6時 9時 12時 15時 18時 21時
天気 湿雪
湿雪
乾雪
乾雪
みぞれ
みぞれ
乾雪
乾雪
みぞれ
みぞれ
乾雪
乾雪
乾雪
乾雪
乾雪
乾雪
気温(℃) 0 0 0 -1 0 -1 -2 -2
湿度(%) 92 98 98 96 100 98 92 88
降水量(mm/h) 0 1 4 4 2 1 1 0
風向
風速(m/s)
南東
4
東南東
4

6
東南東
7
東南東
5
北北東
3
北北西
7
北北西
8




こんな現実。





いいのいいの

来月は陽水の「氷の世界ツアーコンサート」があるし

これぐらいじゃないと雰囲気出ないもんね



とか



もう気分を上げるのに必死な日々。










本州の飼い主さんを想う






全国的に高気温な日だとか。





当地もそれなりに上がり

居間のストーブは最弱にしても暑く感じる

これまた古くて、寒冷地仕様の強力な物なのだった。

(灯油暖房関連は全て、私の入居前に設置され

未使用のまま年を経た物)





一度切って、窓を開けて空気を入れ替えたいのだが





ストーブ前に敷いたマットで

Kakooni0dwbxfdwmhxs8






こうもマッタリされると、それも出来ず



時々クールダウンしているスキに止めようとするが

Kakoz53fmvrsa9jtyf8t







そこはワンコ

察してストーブ前に先回りするのだ

なめられているなぁ。





本州の飼い主さんの苦悩を想う夕べ。










とっくにシニアなのだが






同じ玩具で遊んでも



明らかに目測に誤りがあり

Kakotwwdmgs5gjmmbk6b



自分の鼻を

Kakormacuaiusbobijs6



捕まえちゃうサバ。






朝飯前の極悪顔で

Kakopjgsw6drmiljdi3e



始末する白いの。






こんな写真ばかりじゃ不憫・・・




普段はこんな

Kakooxbtzarbkyzqomik




感じなんですよ(普段時間が短いという・・・)










ねこになりたい






寝室のストーブは、私の寝床の対角線にある。




設定温度になると止まって

下がれば点く、極普通の物だが、何せ古いので

点火のたびに

“チチチチチチ・・・ボォウ”

と音がする。





☆     ☆     ☆





横になってから寝るまでの僅かな読書タイム。





白いのは待ってましたと私の髪をムシャムシャ

顔をザリザリ

布団に潜ってスゥエットのウエストゴム紐とバトル




もう何を読んでんだか分かりゃしねえ!




と、諦めかけた頃、あの

“チチチチチ・・・・”音





白いのはパッ!と駆け寄り

「焼けないか?」と心配になるほど暖まる。





やれやれ・・・これでもう少し読めるから



そんな






すぐ!暖まったらすぐ行くから!

Kakoejxegjbcmpktzlf7




みたいな熱視線を注がなくていーから。





で、サバは



先程まで寄り目で足裏舐めてたけど

Kakortuces1aep4ecxyi







もう寝たかな?と横を向くと






    片目で監視中

Kakomnebzgqznl80tl98






あぁ、今日も長い夜になりそうだ。





☆     ☆     ☆





このように

夜通し騒いでの翌朝






 まぶしくて寝られなーい!

Kakos6d6frk1vtcg81o1




・・・コレ見てカーテン開けるのを止める飼い主は

全国で数万人にのぼると推測。










TUTA○Aさん勘弁してくれ






※昨日のエントリから続いています





前篇を観終わり、さて後篇・・・と思ったら




二枚とも前篇だった




パッケージと中身が違っていた。

注意深い方は、昨日の写真でお気付きかも

自分全く分っていなかった~ドコ見てカメラ構えてんだか。





他のことならまだしも・・・この大団円に来てのガッカリ感





癒せるのは





サバのハラモフしかないわ~

Kakoqzxsbdkszkmmsubh









今更なお話しではございますが





白いの



正気に戻りました

   

    夢よ、もう一度!

Kakor001kmisexskayiz







手近で済まそうとするからイカンのな。

次からはちゃんと稲荷神社に油揚げ奉納します~






   今なんか言った?

Kako5r9mgk64cfelpk2t






あ、もちろん

モンプチは別途であげます、はい。






このふたりは只今

あの贅を凝らした(大袈裟)寝床を

Kakopuoc0gj1flygcjiv




静かに奪い合っている。





☆     ☆     ☆





今年の一月から

延々借り続けたTVドラマ「北の国から」DVD。





TV放映時に見ていないので、もう最初の一話目から始まり

続いて83冬・84夏・87初恋・89帰郷・92巣立ち

95秘密・98時代ときて





とうとう最後

Kakoi12clbpdvoufbbyg





2002遺言の前後篇を残すのみ。





凄いドラマがあったもんだと

なんかもうそれしか言葉が出ない。





自分、最近すっかり

「心の角質」が分厚くなってて

我ながらイヤになっていたのですが

それが少し剥がれたような気がしています。










お茶のある風景






まだラリってる白いの(昨夕)

Kakouizufiv9gyj0nwod



恐るべしモンプチ。





☆     ☆     ☆





ルピシアをお遣い物にすると

後日オマケが送られてくるシステム



Read_pic




実はこれが結構楽しみだったり(笑)





お茶のある風景 ルピシア写真コンテスト2015 春

こんな企画を見つけました。



身近なだけに、難しいお題ですなぁ。

個人的には、陽水の

♪父の湯飲み茶碗は 欠けている

みたいな

それぞれバラバラなんだけど家族団らん、な

そんなお茶の風景が浮かんできます。

どんな作品が集まるのか楽しみだなぁ。







用法・用量に注意





代車初日



安全祈願と称して

久しぶりにモンプチあげたら





この顔

Kakoq3nlrvrull5cg9xe





逆に怖いわ・・・。





あまり変な写真ばかりでは不憫と思い

Kakopkheevudfpnmkg2v






一生懸命撮ったけど

Kakoicva7f9x5eecqq48







すっかりモンプチハイで

今日はちょっと無理っぽいです~









復旧しました~





接続直りました~

原因は不明のままですが

深く追求する気もなく。





ただ、三つ同時で、かつ放置で同時復旧だから

回線のトラブルなんだろうと推測。





やはり一番強いのは電話だと証明された感。

有事の際は、犬と猫と携帯電話を持って逃げる!



Kakoglk61zvnswj44yvg







一難去ってまた一難(笑)



雪山に突っ込んじゃいました~





長く頑張ってくれたパジェロ

こんな最後で本当にごめんよ。





※以下言い訳

対向の大型トラックが、明らかにセンターライン

オーバーしてたんよ~!

よけた所がアイスバーンでそのまま滑った。



雪で道は狭くなってるし、あり得る事

予測してもっと減速してたら避けられたワケで

自分が悪い。

言い訳終了、怖いぐらいに怪我一つしてないしなぁ。





何やら可愛い代車が来たので

しばらくコレで遊んで・・・



は~次の車、真剣に考えなくては。










すんまそん おしらせ

なぜかパソコン・タブレット端末

同時に接続ブチ切れてしまいました~


残るスマホ、ネットは不安定な状況で
つながればラッキーな感じ(笑)

現在確実につながるのが
スマホ通話
スマホEメール
スマホGメール 
スマホCメール
となっています。


当地では昨日から暴風が続き
人と会えば

「いや~春一番だべさ」

とボケるのがお約束になってまして

最初は仕方なく付き合っていたのですが

言ってる内にだんだんソノ気になって来て

なんとも平和なオツムでやんす。

はやりすたり






今のブームが



Kakowqw2icrylefdozot







何かというと



Kakoflgfqeh1cg00ses1





おいしい麦茶箱です。





もちろん

Kako7ejuleqs7zeiqqvo







取り合いです。

Kakou9bprwcvlpalfjad







☆      ☆     ☆





昔から右半身を下にして

横向きで寝る癖があるのだが

先日目覚めたら、右上腕がアレレ・・・





まぁ、痛み3・違和感7ぐらいの感じなので

忘れた頃に治るパターンとみた。





しかし、永年やってたことなのに

今更自重で筋肉を傷めるのは、やはり老化だろう。





言うまでもないが

顔についたシーツのシワシワ跡は





 夕方まで消えませーん♪

Kakoc4dashiy0xcwapqc











誰もどかしてはならない






今は断熱材も良くなっていて

特に水落としなどしなくても

普通に暮らしていれば水道が凍結する心配はない





・・・と説明を受けていた。





あれは移住三年目だったか、朝トイレを流そうとしたら

「ガラガラガラーン!」と氷が動く音がして

水が流れない。





いろいろ聞きまわり

「タンクにお湯を入れながら、昼まで待て

それでダメなら業者さんを呼べばスグ直るが

三万円程度かかる」



結局ダメでお願いしたが、返す返すも悔しい損失。





あれ依頼、トイレも風呂場も常にドアは開けっ放し

脱衣所のパネルヒーターはガンガンに上げる習慣がついた。





だから、実測ウチで最も暖かいのが脱衣所なのは確かだが



タダでさえ狭い空間に



そーやって寝っ転がられると

Kakohxjhsluaqikx1svt







いろいろやりにくいんだよぉ~









殿様キングス調で





サバが現在



満足気に横たわっている寝床は

Kakoayzxzefvplb5wirj





人間様の枕三種(ビーズ・低反発・羽毛)を並べ

バスタオルを掛けた物。



Kakomav1pjb3dzihl1cn





喜んで使って貰うために、素材や組み合わせ

試行錯誤したわ~

・・・ってな話を知人にしたら





「甘やかし過ぎなんじゃない?」





と、ごもっともなことを言われ

ヘヘヘ・・・なんて笑いながらも





内心

この・・・






尽くすヨロコビを知らないのね~

Kako1bkc5zohba10h6w6





などと考える私は結構腹黒いのか。










魅かれ合える幸せ






先日トリミングへ。



Kakouv6jnnptgt785cqu





ウチがお世話になっている所は

授産施設を兼ねたお店で

スタッフさんの中には、人との会話が

あまり得意でない方もおられる。





こちらから「こんにちは~」と言えば

小声で「こんにちは・・・」と応えるのが

精一杯な印象の若い女性スタッフさん。





可愛らしい顔は、ずっと俯いていて

いまだ目を合わせて貰えないでいるが






そんなのワンコにゃ関係ないぜ!

Kakocqgfkcgmxixpafbx






実はこの女性が一番自分達をかまって

可愛がって遊んでくれることを知っているので

もう一目散で駆け寄るふたり。





いつものごとく

「終わったら電話しますね」の言葉で、私は用足しへ。

あれこれ済ませて、連絡を貰った時はタイミング悪く

街の反対側でややこしい買い物の途中。





迎えが少し遅くなる旨を伝えると

屋内ドッグランに放牧しておきますから

急がなくて大丈夫との事、本当に助かる。





やっと迎えに行ったところ、ランでは件の女性が

ずっと付いてくれていたようで

ふたりとも飼い主なんぞ一顧だにせず、もうベッタリ。





飼い主一筋、みたいなワンコを良しとする方もいるが

私は自分に何かがあったらさっさと忘れて

大事にしてくれる人にサクッと懐いて欲しいと願っているので

こういう場面に遭遇すると、とても安心する。










« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ