« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

六月の終わりに






花日和Diaryさんの

六月のカレンダーイラストは

しっとりした花菖蒲を背景に

水玉模様の傘を置き

猫を抱く女の子でした。

Kakoplzshodmvibgr9lb






出会うまで、ふたりの心に降っていた雨


やっと巡り逢えたぬくもり


雨上がりを祝うように架かる虹




大好きな一枚です。






偶然なのですが


Kakoptnxnx6vspywgrto




ウチのサバに毛色が少し似ていて

“では、この可憐な少女は私”

とおもっ・・・






石は!




石は投げないでくださーい!






☆     ☆     ☆
   






毎月、メンバー全員

一回は載せると決めていて




滑り込みの黒ワン


Kakohhc6zp8iiykylgeo





何とか間に合った・・・

白いのの百倍は疲れたような(笑)





来月は難しい子から先に・・・と

毎月考えてはいるのだけれども。






☆     ☆     ☆






おかげさまで

今月は大きく体調を崩す犬猫がおらず

何よりありがたい一ヶ月でした。



Kakoeg5wyydpokfyzbqh






凪ぎがあれば波もある

覚悟を持ちつつ

この穏やかな時間を

慈しむ飼い主です。






☆     ☆     ☆





2016

2015年も半分が過ぎました。






アチコチに話題が飛ぶ当ブログに

きっと呆れながらも

お付き合い下さいました皆様に

心より御礼申し上げます。








嵐の朝に詠める






大荒れの日曜だが

打ち合わせで出なくてはならない。






行ってくるよと

挨拶代わりにカメラを向けると






        ギンギンだぜ!

Kakoyebspeq83yn5g5j8




おまえは何故そう24hフル充電なんだ。






☆     ☆     ☆






スマホ・タブレット

薄い資料と、更に薄い財布




それと・・・




こんな日に何も撮れやしないよと

分っていながらカメラ一式

これが結構重い。






よっこらせ、と走り

出先で気付く



“化粧ポーチまるっと忘れた”



昔は慌てたもんだよなぁ。

今はコンビニでリップクリームを調達するだけ。






年を経て


Kakojdngjlckdtipreqo_2




らくになりにき

なでしこの

風に揺られて

笑みも愁いも



お粗末。









ケンコー・クローズアップレンズ№10






ナショジオの素敵な壁紙写真

無料ダウンロードできます~




私はペンギンにしましたが

梅雨時の良い気分転換になりました。






☆     ☆     ☆






室内では殆ど無理な






茶ワンが撮れた!

Kakoyafk6ufxhbtcn8zc




ってだけで大喜びの飼い主。






ちょっと微妙な

アルカイックスマイルだけどいいのいいの

Kakomwlbknho5pjdur9q




普段撮らせない子は、レア感で得をする。




今月、残るは黒ワン・・・出来れば一緒にと

粘ったが駄目でござんした。




あと二日で撮れるのか?

頼むよ~黒ワン!

と言う前に

“更新は計画的に”

ってコトよね。






☆     ☆     ☆






懲りずに、クローズアップレンズ№10を

入手したのは良いものの・・・

ピント合わせ、ほぼ不能(笑)




それでも数打ちゃ当たる理論で


Kako3nnq7v1qcdbdd03p





たまさか合うと、止めていた息がもれ

“ブッハァ~!”

と声が出てしまい

Kakoohofv4tsqmza3o5v





かなりの不審者感を漂わせている今日この頃

通報される前に中古の三脚を物色しなければ。

(万が一拘留されたら、ブログを見て貰うつもり

却って罪状が重くなる可能性大だったりして・・・)









甘い悪魔






さり気ないショットが




本当に撮れない


Kako1u2qmvcbzoesdg3s





目からスペシウム光線出すなって。




コヤツはライダーキックも出来るのだが

断じて正義の味方ではないのだった。






☆     ☆     ☆






雨の隙を突き、よそのお庭に行ってみると




今季お初のバラが


Kakokigm4j4eruvgb9br




一際燦然と。






だけどソッチより




ウチの子が喜びそうな


Kako4ubeyfomp11rcae0





コレを一本欲しいと思ってしまう




瓜食めば・・・ってこんな気持ちだろうか。






☆     ☆     ☆






それにつけても

いい加減にせよ!ハーゲンダッツ!!




今度は“ジャポネ”だと?




正直、一口めで「勝った」と思った。

一番上のきなこが板状だもの

こんなの日本人が許すわけないデショ、と。




それが口どけ後は、ナルホドきなこで

バニラを挟んで黒蜜層

その下の濃い抹茶ソルベと

少々うるさいような重なりがまたクセになる。




当局は一度に一個しか購入しないよう

各方面に呼びかけている。









猪鹿蝶なんて今時通じる?






自分の尻尾をたびたび嗅いでは


Kakoetghyc7ppck4invr






悶絶しているサバに


Kakoq2dm7gunerokzxs7




飼い主は、一体何をしてやれるのだろうか。






☆     ☆     ☆






やはり晴れないと




冴えないねぇ


Kakoahohsbbs9qbjuaso





などと言ってはイカーン




「苦手克服!花札大作戦」

出来る限り

“花に猫”で通す修行だ。




付き合わされる方々には

迷惑以外の何物でもなく

多生の縁と思って生暖かくお許し頂きたく・・・




気弱な拝一刀でした。

(雨天は、あのテーマソングがリフレインする)









遠すぎて六月の花嫁






雨降りのサバは


Kakosap6hpmumkfa1gik






グダグダである


Kakon7nzgrye8rjsaar2







飼い主は写真の整理中。




大手毬のアップなどを見て


Kakoiwdee3mscnk7jq2d






ジューンブライドね・・・





とかなんとか、素敵な事を思い描きたいが

実際は、お庭にいた年配の男性に

「これアジサイですか?」と頓狂に聞いて

大いに呆れられたという

ロマンのカケラもない記憶がよぎるだけ。









浜田省吾 SPECIAL COLUMN






「Journey with a Songwriter」と銘打って

特設サイトでコラムが連載されています。






第一回目は小説家の重松清氏

第二回目は落語家の月亭方正氏






浜省ファンと言っても

百人いれば百通りの受け止め方が

あるのねと、面白く読んでいます。






次はどんなジャンルの方がお書きになるのか

更新がとても楽しみ。


Kakolwsn3byvc2tnufes







☆     ☆     ☆






予報では、当分曇天が続く模様


Kako2avp2c9rja0x3opf





晴天時に撮り溜めた花が尽きぬ内に

陽が差して欲しいと願うばかり。









極楽ねこカレンダー2016






アイシアさん恒例の

「極楽ねこカレンダー・フォトコンテスト2016」

愛猫のお写真大募集中です!






コンテスト、って言葉がチョイと引っ掛かるけど

よそ様の猫さんを拝見できて、とても楽しい。






   猫ならいるのに~

Kakookhpq4dxak8er0k4




ニンゲンは浮気をする動物である。






☆     ☆     ☆






今はハマナスが盛りの当地。


Kakozxhhbsiwx7cry2fc







ここは海を見下ろす高台で、観光の方々が

記念写真を撮るスポットでもあるのだが




やっぱり

Kakohlmdn2u96vyvnwg0





繁らせ放題。




こんな事でいいのか東北海道(笑)

Kakowp5fvehywi9s7eqy





内陸は手入れが行き届き

“魅せる自然”を演出し

観光需要も高い。




比べてこちらは

良くも悪くもそのまんま。




札幌・函館・富良野・十勝・旭川は飽きた

ってぐらいの北海道フリークさんが

知床へ行く途中に立ち寄るパターンが

多いそうな。









松本英子さん 一日ネコ一錠






雑誌「猫びより」をご覧の方も多いかと。




以前にも書きましたが、松本英子さんの

『一日ネコ一錠』が載っており

今回は、ご実家で新たに迎える猫さんの

名付けについてのお話し。




Kakoyxn4djzhbea2vsot







共にハナちゃんを看取った母娘の情と

猫心への配慮と、板挟みの中で

松本さんが考える“正しさ”とは。




是非
店頭でチラ見してみて下さい~






☆     ☆     ☆






・・・ここまで書いて置きながらアレですが

実の所、本題はソレじゃなく

松本英子さんのブログ→無償の悪~

こちらに時々アップされる

猫さんのお写真について。




Kakokvdgyh9gpcdbeppu







まず大前提として

松本英子さんの絵の上手さは

時に狂気を感じさせる程。

見知った商店街、よく行った立ち飲み屋等

写真とは異質のナマナマしさで迫ってくる。




Kakoxuuke2xg3b50cd3f







そんな方が撮るお写真の中で

最も愛する猫さんだけが

何故かいつも不鮮明。






うまい、へた、ではなく

これでもか!ってぐらいに

“ちゃんと写っていない”






ここまで来ると、意図的としか思えず

真相は闇の中ですが

思うに、松本さんにとって

「写真は重要ではない」のかなと。




Kakokx9kvqqvhhnx9e30







“ちゃんと写す”ことよりも

姿や表情、しぐさや温もり

全てを心に刻み

その時に何を感じたか、何を想ったか

そういった“感覚の記憶”を胸に焼き付け

執った筆先から命を吹き込む。






絵の才を持つ方々は、やはり非凡だと

改めて思うと共に






自分で書いたメモが判読不能な私だが




カメラを向ける時間の何百倍も

見て、触れて、話しかけ続けていたいと

強く願う初夏の宵。









進化する「白いの」






白いのに、安眠を奪われている事は

常々こぼしていた私。






 高牲能目覚まし付き大福!

Kakowdnj6w8ugepjzitp






顔を舐めたり、髪を引っ張ったり

鼻先を咬んだりと、手口は様々。






年齢と共に少しは落ち着く、どころか

年々凶悪化し、政府は断固とした姿勢を

内外に示すことが求められている




その矢先




昨夜、ヤツは新たな技を身に着けた。


Kakopqztl5yycxcdyafz





それは

“枕に掛けているタオルの端を咥え

思いっきり引っ張る”

という荒業。






白いのの馬鹿力と私の軽い頭が

非常にナイスなマリアージュを奏で

さながらダルマ落としのごとく

清々しい「首カックン」になった。


Kakok5uypkjtrr7qknfl





しかし私とて、昨日今日の猫飼いではない

ココで起きたらヤツの思うツボ

“このテは効く”

と知らせるようなもの




意地でも狸寝入りを続けなければ・・・と

思うものの、もーどうしても可笑しくて

堪えに堪えた笑いが爆発してしまい

結局はヤラレ放題となるのがオチだった。









チーズスイートホーム最終回記念SPシークレット漫画






・・・というワケで、虚脱するのは早かった



【チーズスイートホーム・パリ編】




短いながらも、チーにはパリの水



・・・じゃなかった



パリのミルクも合っているから心配ないよと

エアメールにのせて届けてくれた作者の

その心配りが、とても嬉しい。





関連記事→
チーズスイートホーム最終回






☆     ☆     ☆







中井精也さん、再びの北海道入り。









         タフガイだなぁ~
 

Kakorabdhzvij1zids8d







今回は梅雨空から逃げて・・・とのこと

これは責任感じるなぁ北海道(笑)

晴れてくれますように!

一日一鉄!






ちなみに、私の住む所は今





桜が散ったあとの

Kakoxh8gsxbw3wjojncv





実が生り




花はポピーが咲き始め

Kakoq9m3glfplzerjk7i






関東なら四月下旬な感じです。


暑気に疲れたら

是非上着を持ってお越し下さい。









チーズスイートホーム最終話&まとめ






ヨウヘイの匂いを

チーが必死に辿っている頃




Kakou1gdubculytitr02






一家を乗せたタクシーは走り始めていました

半分開いた窓、沈むヨウヘイのシルエット。






持てるチカラの全てを使って

懸命に後を追うチー

オトーサン・オカーサン・そしてヨウヘイに

会いたい気持が声になります




『みゃーーーーーーーーっ!』




その大声は、ヨウヘイの耳にだけ

確かに届きます。




「チーの声がした!停めて!」

車から降り、歩道を見つめるヨウヘイ

しかしチーの姿はありません。




ヨウヘイは気付きます

チーは見えない自分を呼んでいるのだと。

だからヨウヘイも精一杯の大声で叫びます




『チーーーーーーーーっ!』




僕はここだよと。






互いに呼び合う声が近付き

とうとうヨウヘイの胸に飛び込むチー

めでたし めでたし。




Kakok3s1ub2si39pfbew






その後については

多くのコマにセリフ抜きで描かれます。




飼い主宅に電話し、事情を話すオトーサン。




笑顔で快諾する飼い主と

それを見つめる母猫。




空を見上げて、チーを想うヒグマ猫。




フランスで幸せに暮らすチー。




そして何より嬉しいサプライズ

チーの母猫・きょうだい猫の列に

笑顔で連なるコッチの姿が!



選ぶほど、お家のあるチーに比べ

コッチを不憫に思っていた、そこのアナタ様!




泣きましたね?




号泣しましたね?




チーの実家の子になったのですね

本当に良かった。






こなみかなたさんの筆力に圧倒された最終話

この爽やかな虚脱感は

しばらく消えそうにありません。






☆     ☆     ☆






最後になりましたが、今まで

検索ワード『チーズスイートホーム』で

このブログにお越し下さいました方々に

深くお詫び申し上げます。






私がカテゴリ分けをサボッているせいで

過去記事を探すお手間を取らせてしまいました。

毎回関連記事のURLを入れるべきでした

本当にゴメンナサイです。






今更ではございますが

連載再開から最終話までを

今回のエントリにリンクさせました。

関係ない話も混入しているかと思いますが

宜しかったら参考までに。





①これまでのあらすじ・再開第一話

②再開第二話

③再開第三話

④再開第四話

⑤再開第五話

⑥再開第六話

⑦再開第七話

⑧再開第八話

⑨再開第九話

⑩最終話・・・今回エントリ

以上になります。









抱えて生きる サバ






いつも澄ました写真が多い子だから

今日は、おマヌケな顔を載せてやる~






      ふぇぇ・・・

Kakokpnionogxwcbydrs







まるで置物のように

お座りの姿勢で静止して

全く無反応な状態でウチに来たサバ。






獣医師の診断は

“体に異常なし。何かのショックで昏迷を呈している”






昏迷・・・ってことは、見えてるし聴こえてるし感じてる

でもそれらに対して、反応を表せず、動けない状態

人間にも起こる意識障害。






人生が大混迷している私と

どちらが先に抜け出せるか?と思っていたが






結果をいえば勝負にならなかった。






一ヶ月ほどで、意識の表出を取り戻したサバ

残念だが拒食傾向は残ってしまった。




しかしそれも、数年前から好転し

自発的に食べる量も増えた。




Kakoykouogbkojjaelnn






食べない頃

シリンジでの強制給餌のあと

河島英五の「生きてりゃいいさ」を歌い

抱いていたのが遠い昔の出来事に感じる。









白いのを探せ






お気に入りの隠れ家は


Kako4sp88os2a0x3qx5x





カーテンの隙間。






おまえひとりがいるだけで




これが

Kakols4kwnilhrue6koc








こんな風に感じられ

Kakojgp5nrvjd3ddaohb






退屈するヒマがありません

どうもありがとうございます。









愛する者は愛される ミケ






ウチの要と云える存在

それは

誰とでも仲良く過ごせるミケ






   お久しぶりデス

Kakotnqirtoaryecrckw_2







この子には

“威嚇にめげず、常に好意を表し続ければ

その内誰もが彼女を大好きになる”

という魔法を見せてもらった。




Kakonwstfx6nhhyiyuqp







ミケの心には

怒りや、怯えの感情は存在しないのだろうか。






犬猫人みんなを平等に愛し

みんなから同じように好かれて

ミケの一日は過ぎてゆく。






羨ましいけど

ちょっと真似は出来ないなぁと

眺めつつ飼い主の一日は終わる。









フードも硬派 黒ブチ






基本はひとりで過ごしたいタイプだが

たまに甘えて来ることも。






  サービスしてんのよ

Kakoanwwckhe5as7slve






時節柄


Kakobzjp1ozelspv17fv





正直言って暑苦しいが、耐える。









開店休業






一日雨だと

花を撮りに行かなくて良いのでホットする

この物凄い苦手意識はどうにかならんか。






今日は猫を写そう!

なんて、こちらが勝手に思うだけで


Kakorpa6tyrt27xeherb



こんな寝姿を見たら

起こせるわけがない。






やはり今日は雨滴が

Kakomdjm5mwu6mi4nfet




お似合いか。

Kakox5qt8p6hjcwhjeks







雨粒も、こうして並んでいると

エンドウマメと同じく

兄弟のように見えてくるのは自分だけだろうか。






☆     ☆     ☆




明日からランダム更新になりそうな・・・

出来れば

“一日猫一枚”は載せたいと思っています。

中身は無いので、食後の一服にでも

覗いて頂ければ幸いです。





蒸し暑さと冷えが混在する梅雨時

みなさまどうぞ、お身体に留意して

お健やかにお過ごし下さいますように。









クローズアップレンズ使用感






猫の目みたいに


Kako1j216hy6u7xy1osm






変わる天気を睨みつつ

花を撮りに出る。


Kakotxa2l3xj70xd4wb2







このクローズアップレンズは

(株)ケンコー・トキナーの AC №5ですが

最も寄って今回の写真


Kako840odlgkf7th3ape






拡大と云うには少し物足りないですが


Kakogo6tpxopdxvnsdfz







手持ちでは、
ピントがかなりシビアです


Kako5rzzimurlmnksos1






私の場合は
ピント合わせに必死で

ご覧の通り悲惨な構図に(笑)






三脚使用前提でなければ

№4以下をお勧めします。






番号が大きくなるほど、小さな物を

大きく写せるわけですが

№2と№3をジョイントさせれば

№5と同じ倍率になるので

高倍率のレンズから始めるのは

得策ではない気がしています。






例えばバラとネモフィラでは

拡大したいサイズが全く異なるように

被写体毎にレンズを組み合わせて使うのも

楽しみが増して面白いかもしれません。




参考→Kenko・その江さんページ










チーズスイートホーム第九話






会えると信じて走った。


Kakoyijzufnqln0eslrm






いるはずのその場所に

彼らの笑顔はもうない。

遠い海の彼方へ出発してしまった。






無人の室内を見て

行っちゃった・・・と泣き伏すチー

しばらく沈んでしまったが

ヨウヘイの笑顔を思い出し

あきらめない!と立ち上がります。






そこに、キラリと光る

一緒に遊んだあのボールを見つけ

匂いをかぐチー






ヨウヘイの匂いがいっぱい残っていて

“まだ ちかく いる!”

確信を持って生垣に飛び込み

探しに走るチー






アオリ文は


あきらめないと決めた瞬間から

奇跡が始まる。次週ついに最終回!!






☆     ☆     ☆






度々の休載を挟みながら

足かけ十二年。




終わってしまうのが寂しくて

『チーのフランスどたばた生活』

なんて、続編を期待してしまう

未練がましい自分だった。









雨も楽し






パッとしない空模様

 




       ツマンネー

Kakoetxbuzictubfbqbn




そういうコト言わない!

雨も降らなきゃ困るの!

と一人ツッコミ。






☆     ☆     ☆






今年こそはマクロレンズを買うと

心に決めていたが

まぁ車は壊すわ、雨漏りするわで

とても道楽してる場合じゃなく、取り止め。




代りに千円台から売られている

クローズアップレンズで我慢。






いや、我慢というより


Kakoyixxywzucee9uape






今の私にはこれが


Kakoltcpfx25pbcwdv6l






似合いだなぁ、と痛感。


Kako6rm3hxhr4e9snoya






このセンスでは

マクロレンズが泣くってもんよ。






☆     ☆     ☆






初めて一眼で撮った時にも

初めて単焦点レンズを使った時にも

同じ感想を持ちました

“全然わからん、ゼロからスタートだ~”




今回も廉価クローズアップレンズとはいえ

やっぱりワカラナイ。




アップで映える被写体って、何だろう?

もうそんな所で躓いていますが

精進してみます~









伸びる伸びるよ






ライラックといい


Kakokafortgyn2ebonix






藤といい


Kakosje3uarjx8b4elri






この辺には剪定という概念はないようだが


Kakousr9egncdgif8eao






そんなモジャケ感が

ジャングルで暮らしているようで






      割とスキ

Kakokttpouwrg5e2jzya









花みれば






燃ゆるよな

つつじに想ふ




Kakolmlepie0onndnqgw






猫の口


Kako16fihsdttnam1smp




おそまつ






☆     ☆     ☆






下見をしていただいたら

数時間の作業で済むとのことで

屋根を修繕して貰うことになりました。






あぁぁ~ワンコはランに連れて行って

避難させられるけど

猫たち!トントンカンカンに耐えられるか?




これって猫飼い永遠の悩みだ~

今日はもう、みんなモンプチにする!









だめだ寝?






一時、猫の“ごめん寝”が流行ったが






こういうのは


Kakonoxzckifrnw0qulf






なに寝と表現すれば良いのか


Kakogv062lbznyvvyd69






   飼い主に似ただけ

Kakooo4bon6zsleyfh9y_2







外では藤が咲き始め


Kakoyoeszalvommdkwei




花の季節、本格到来。










世界最小の畑~ぐっどらぼ hatake 






※すみません先にお知らせ




中井精也さんTVロケで北海道入り

されています。

どんなお写真を拝見出来るのか

とっても楽しみです!

一日一鉄!






☆     ☆     ☆






先日なぜか書店で

「世界最小の畑」という

栽培キットが売られていて






   また無理なコトを・・・

Kakorbomvxpzvwnld77p






植物には苦手意識の強い私が

手のひらサイズとワンコイン価格の気安さから




Kakosvcbedwnj0glyigd




うっかり引っ掛かってしまった。






チェリートマトとサニーレタスかぁ・・・

野菜も高騰している昨今

育てる楽しみと少々の収穫があれば

モトは取れると踏んだが

さてどうなることやら。




一個・一枚でも収穫出来ましたら

もう大喜びでupします!




このまま沙汰止みになりましたら

どうぞお察し下さいますように(笑)










雨漏り事件簿







さっきから、誰かが私にお小言を垂れている。




仕事についてなのか、私生活のことなのか

思い当たる節が多すぎ、却って内容が分らない。




それにしても参った

頭ごなしにガーッ!と怒鳴られるのは平気だが

こうポツリ・・・ポツリ・・・と長々しく

終わりが見えないお叱りは苦手




「何が言いたい、ハッキリしろぉぉぉ!」




という、オノレの怒声で目が醒める






夢だったのか・・・早く言ってよね。

あぁやれやれ、と枕元の水に手を伸ばした時






“ドッ・・・・・ドッ・・・・・ドッ・・・・・”






妙な音に気付く。




慌てて灯りをつけ、音のする方を見ると

猫の隠れ家ダンボールから響いている。




中に・・・ナニかいる?




ソロソロと近づくと、天井からの雨滴が

ダンボールに落ち、箱の反響効果で

変な音になっていると分った。






   あーホントここから

Kakogmvqjxboixikbfue_2








    落ちてるわね~

Kakovazlzwtfzpz3vj6m

(決して役には立たない猫たち)






同時にあの夢も、コノ音のせいだったと知り

単純だなぁと笑ってしまう。




べつに、愛の囁きとかでも良かったはずなのに

“文句をつけられている”

と変換されてしまうなんて

自分は騙せないってことだな。






などと感心している場合じゃないだろう






天井にビニール袋をガムテであてて

それで凌ぐか?




しかし雨脚はかなりのもので

もし決壊したら面倒が増える。




とりあえず床にビニールを敷き

その上に古タオルを置いて二度寝した。




翌日ホームセンターで専用パテを見つけ

天井と壁の隙間は埋めたが

屋根は手つかず

また漏るようなら頼むしかないが

なんとかこのまま穏便に収束して欲しいと

今は祈るばかりだ。










チーズスイートホーム第八話







※とんだ艶消しになってしまいますが

先回りして書きます。






今週のお話しの中で、チーはヨウヘイ一家と

まだ会えずにいますが、必ず再会できます。






「何を根拠に断言するのか」

と問われれば

“最初からずっと読んできた者の勘”

です。






ここにお立ち寄り下さる方々には

センシティブな猫好きさんが何人もおられるので

ミスリードはしたくないのです。






☆     ☆     ☆






チーが懸命に走っているさなか

ヨウヘイはいよいよ出発の時を迎え

チーと遊んだゴムボールを握り締め

チーが好きだったベランダ越しの庭に

そっと置きます。






転んだり、犬に驚かされたりしながらも

やっとチーが生垣を潜り抜け

お庭に着いたとき、ガラス戸の向うに

一家の姿はありませんでした。



Kakoovpidfh02fp099k8






アオリ文は




“絶対会えると信じた

 

さっきまでの笑顔は見当たらない。

 

チーは間に合わなかったのか!?”






☆     ☆     ☆






実は玄関側にいた、とか

一度出たが、何かの理由で戻るとか

絶対にあります!




こなみかなたさーん!

ここに来てこんな引っ張り方は心臓に悪いからやめてー!










吉田類さんのサイン会







行ってきました~




こちらの本に


Kakosr3pf0m6y1aeqeml






いただきました


Kakoiloyds5qciyguhi4







予想されたことですが、オッサンだらけ。

しかも




高確率でハンチング




時間になると『酒場放浪記』のテーマが流れ

書店のバックヤードから吉田さんが両手を挙げ

笑顔の小走りでご登場、みな拍手でお迎え。






いつものように、全身黒色で統一

TVで拝見しているままの、気さくで親しみやすく

でも、ちょっとシャイな感じの方でした。






☆     ☆     ☆






本屋さんで見つけた面白そうな物の話を

続けて書きたかったのですが

今日未明に寝室が雨漏りしまして(笑)






昨夜の大雨がウソのように、今日は青空なので

急ぎ人に聞いて、応急処置をする予定です。

また改めて書かせて頂きます~










ムーミン&ミッフィー切手発売







ボーッとしていたら


Kakoknc3wcdd1svrlkmi







痛恨の見逃し三振するところでした


ムーミンの切手が追加発売







おおっとミッフィーも近い


ミッフィー誕生60周年記念の

フレーム切手セット発売







個人的には、うーん

スナフキンやミイを、大きく使ってくれていたら

もっとそそられたと思う。




ミッフィーは凝りすぎ高すぎなんじゃないかと(笑)










六花の森再訪







十勝方面に行ったので

六花の森に立ち寄る。


Kakoumtpp3n7zgp3dvfi






相変わらず、夏の十勝は恐ろしいまでの青空

気温も30℃近く、日頃冷たい海霧で

ぬれせんべい並にしけった体から

水分が蒸発してゆくような。






多くの花が見頃を迎えており






はまなす

Kakomyhdgtjtp4ogcetp






すずらん

Kakoflhgbebmh7lxu2o3






ほかにも

Kako9glx2pqn5j8xxzwk






いろいろ

Kakojhooyn7ckmlokrlj






ここが一般的な「○○花園」と違うのは




主役はあくまでも


Kakovloiv6km4otm9zn1






集合体としての森で


Kakoan5fcangbbqo4pj0_2






花はそれだけで咲くのではなく

自然を構成する一要素なのだと

気付かせてくれる点だと思う。






一本の木が切られることで


Kako5dvmszpmryotfzzm







崩れたバランスが


Kakoqifpalac0ceefnd9






いかに多くの種に影響するのか


Kakonpramsrcvlic9onx






まざまざと感じさせてくれる、この森が

人の手によって造られ

絶え間ない環境整備によって維持されている

“人工の自然”であることの意味。






来年も花の季節に訪れたいと願いながら

帰路につきました。










« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ