« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

三月の終わりに






大昔、昼メロで

【ぬかるみの女】

という、エゲツないドラマがあり

小学生だったはずの自分が

何故、ああも毎回のように見ていたのか謎。






あの頃から学校をサボッていたのか

TVの置いてある空き教室でも見つけてたのか

全く思い出せないが

ドロドロドラマを食い入るように見ていたことは

はっきり覚えている。






・・・何の話しだっけ




あぁ、ぬかるみですよ!






四月の当地はガンガン湧く雪解け水で

「ぬかるみの月」




履物のお洒落が出来ないと

自然と服もヨレた物になる。

“オシャレは足元から”って本当だったんだ。






三月、多少の浮き沈みがありながらも

おかげさまでメンバー全員

無事に月末を迎える事ができ

外はぬかるみでも、心の中は






         桜満開

Kakomzqrkl9fnkdtibwe







このまま、四月もみんなでダラダラ過ごし

五月の桜開花を迎える

それが我が家の抱負です。






本州の多くの地域では

花咲く美しい季節。




皆々様

どうぞ素敵な物を沢山ご覧になり

心地よい風に吹かれ

春を満喫され

できましたなら

そのご様子の一端でも

お聞かせ願えればありがたく存じます。













写真の変遷






初期からご覧下さっている方々には




「白いの、写真に動きがない。

齢もあるし、元気も低下してるのかな」




と、思わせてしまったようで

大変申し訳ありませんでした。






これには複数の理由があり




・ますます速く激しい動きに

 カメラが追いつかなくなった




・ジャラシを振りながらの撮影中

 白いのが壁に衝突しそうになり

 危険を感じ、遊ぶか撮るか

 一つに集中しようと考えたこと




・動き撮り向きの標準ズームレンズより

 画質・明るさ・ボケ味で勝る

 単焦点レンズに、飼い主の関心が

 移ったこと




などなどです。






もともと、ひどく飛び跳ねるくせに

着地が下手な猫で

平気で横っ腹からドーン!と落ちたりして

遊ばせるのはマットレスや布団の上に

限定していたため、なお身に付かなかった

そんな気もしております。






ずっと、おすまし写真ばかり載せていますが




実際は






        ホップ

Kakoms2aeoveueride5q






        ステップ

Kakorqsv0u4jkeogfbd6







   アターーーーーーック!

Kakor8yc3cvonekrrsrn







こんな老猫でございます。













 

トレチノインとハイドロキノンにトライ






少し前、怖い話を聞いた。






ある宗教者の奥様

「聞いてちょうだいな!

昨夜主人に、シミが気になるって言ったら」




ご主人

「どれどれ・・・ああキミ、これはシミじゃなく

老人性色素斑というんだよ




奥様

「自分の心に“殺意”があったと知ってショック」






こわい・・・シミ殺人事件とかヤメテ~!






それからマジマジと鏡を見れば

目尻とコメカミの中間にある

シミの親分が、濃く大きくなっていて

このままだと頬のソバカス隊とつながり

秘宝のありかが書かれた

古文書の地図みたいになりそう。






     それ見たい気もする

Kakoqgzeseooyruh2abk







そんな危機感から

トレチノインとハイドロキノンを

面倒だけどやってみるか、と。


Kakokcpcgzckicvkkkqw






トレチノインはシミの部分だけ

ハイドロキノンは顔全体に使い一ヶ月。






朝晩の使用が原則だが、私は夜のみ

しかも三日に一回はサボッたが

間違いなくシミは薄くなり

肌のトーンも変わってきた。






これは化粧品ではなく医薬品で

皮膚が赤くなったり皮が剥けたり

使用中は厳重な

日焼け止めが必要だったりと

いろいろ注意事項がアリ。

使用に当たってはしっかりご確認を。






☆     ☆     ☆






昨日の「ボーイフレンドデニム」について

いくつかご意見を頂きました。




・やはりネーミングがだめ

・若くないと単にだらしない感じ

・自分には似合わなかった




ううむ・・・確かにここまで長く

スキニー主流が続いた後では

難しいシルエット。




因みに私が試着した感想は

「下っ端のとび職」でした。













単にルーズフィットじゃダメ?






季節変わりの頃

北海道の四月は

「冬の終わり月」 そんな位置付け。






地元の方々は、もう厚手コートは脱ぎ

動きやすいが風は通さない物にシフト。






長い冬の間

機能性肌着だとか厚地シャツだとか

かさばるコートなんかに縛られていた分

何かこう、解放感のある洋服が

欲しくなってくる。






私が目を付けていたのは

いかにもラクそうなデニムだが




「ボーイフレンドデニム」




・・・この商品名がネックでレジに行けない。






もうじき46になるんだぜ


カレシに借りちゃった


じゃなく


別れた夫が置いて行った


その程度の奥行が欲しい。






     独りよがりな文章よ

Kakonpkvzc2cwfupqevu







せめてメンズライクデニムとか

ちょっと変えてくれれば

売上も違ってくると思うなぁ。













鳥が教えてくれた空 三宮麻由子






関東方面は

この週末あたりから

本格的なお花見の






     スタートでしょうか

Kakocxysqqtpuxyd1ato







・・・すみません

羨ましさ余って寄り過ぎたでござる。






自然に触れる機会も増えるこの時期

丁度オススメ本を読み

早速ご紹介を・・・と




昨日一日探したのに見つからない




もうね、さすがに反省してますよ

思えば昨秋から本の整理をしていない。




しかし

「部屋の散らかり方は

住人の頭の中を映す」とか聞くと

え・・・それならもっともっと

とっ散らかしてOK!

という思考回路から治さないと・・・。






前置きが長くなりました




拝借画像です


Sannomiya_book






何せ見つからないので記憶で書きます。






四歳まで晴眼者だった著者は

高熱による眼圧上昇の治療で

一日にして全盲となった方。






四歳までに「見た記憶」は

ゼロではありませんが

僅かでおぼろなものです。






そのハンデから

長じても都市部の自宅にこもり

用があれば

「点から点へ」移動はするが

その道程や空間を意識する事は

ほとんどありませんでした。






そんな彼女の耳がとらえた

小鳥のさえずり

それは注意深く聴くと

季節や天気や時間を教え

そして何よりも

「果てなく広がる空の存在」

それまで概念でしかなかった空を

実存の空間として、著者に

「見せてくれる」ものでした。






これをきっかけに

著者は次々と

世界への扉を開いてゆきます。






手で触れて

風に吹かれて

香りを吸い込み

そして、耳を澄ませて

「視覚に頼らず見る」ことを覚えます。






点しか知らなかった著者が空間をつかみ

自分が本当は地続きで

世界とつながっていた事を知った時の

驚きと喜びが、とても素直な言葉で語られ

読者の心の曇りまで晴らしてゆきます。






読後感は、とにかく

「見よう、見よう。見られる内に見ておこう」






もっぱら味覚ばかり使っている私だが

今度森に行ったら

目を閉じて、何が見えるか

我が身をもって試してみたくてソワソワ。













楽が出来ると思いきや






毎朝カーテンを開ければ

虹色の物体が入ってくると

待ち構えてるウチの猫。






しかし曇天のサンキャッチャーは

働きようがない






    ポヤポヤが来ない・・・

Kako9pvk6auc5caftoob







明らかに退屈そうで

飼主のジャラシ振り時間が増える。













この方が本気で撮った猫写を見たい






住まいの周辺は雪が溶けはじめ

いろいろと美しくない。






「今年は雪景色を撮りそこねた」と

思わずこぼすと

「山はまだまだ積もってる。阿寒でも行く?」

とか言われて藪蛇。






せっかくこんな光の中で






       ポワンとな

Kakogzm8gc6kufwk04vw_2







ぬくぬくしているのに

逆戻りは遠慮したいというもの。






そのかわり、とは何事か!と

剣山が飛んで来そうだが




「中井精也さん鉄旅 釧網本線」

BSプレミアムで今夜7時30分から

私の生息域です。




放送をご覧にならない方にも

これは見て頂きたい

「いすみ鉄道 一日一鉄」






あぁ・・・もう言葉が出ない。













大滝詠一 DEBUT AGAIN






スキを見つけて






      バビューンと

Kakowlkd2udqjrqtjadf






取って来ました待望のアルバム


Kakoccngjdmvgeiod9zq







いいです。




特有の「決して前に出ないヴォーカル」

あと半歩来て欲しいと

思わせる所で引く美学。






“夢で逢えたら”

そんな存在ばかりが増えて

切ない春の日。













年々減るから






東京は桜が咲いたとか。






私もここ数日ベショベショくしゃみで

あ~白樺花粉かなと

思ってスルーしていたが

知人によれば




「白樺には
一ヶ月以上早い

雪も残ってて、まだ何も飛んでない」




じゃあハウスダストか犬か猫

つまり神の領域。




畏れ多いわ~と、鼻炎薬をガッツリ飲んだ後




「今日は大瀧詠一のアルバム発売日!」




あぁダメだ~これメッチャ眠くなるヤツ

とても街まで運転出来ない。






開き直って昼日中から布団に入る

もれなく猫が






       乗ってくる

Kakoarlobcdvss0q31b4







当社比200%のボンヤリ頭で考える




“休日か・・・知り合いの一人ぐらい

今頃街にいるだろう。頼もうかなぁ・・・”




あぁぁでも、CDショップで本命を手に

他にも何かないかな、と思ってウロつく

あの楽しみを奪われたくはないのだ






どこまでも強欲な自分に時々疲れる。













ドクターサーブ 中村哲の15年 丸山直樹






インターネット古書店を頻繁に利用する。






      便利な世の中~

Kakogvh8ndn88g652boj







一度は人の手に渡った品だから

+αが付くこともある。

多くはレシートや、走り書きのメモだが




今回のαは


Kakoo6okqpcdoasu8mc2






ちょっと凄かった


Kakozikm8nm8ydhwimur







読者カードは、通常葉書形式だが

これは投函前に控えとして

コピーしたものらしく、裏は白紙。






回し読みをしたようで

本の見返しには三人のフルネームと

感想がびっしりと記入され

奥付には個人の蔵書印が捺されている。






2002年に69才・・・

手放すつもりの無い、この本が

私の手許に来た訳は

想像がつくし

それは仕方のない事と思う

遺されて最も困るのは書籍。






古書店には売るどころか

手間賃を払うので引き取って下さいと

ご遺族から問い合せが来る。



しかし今回の件に関しては

個人情報が書かれているわけで

ご家族が中を見ていないのは確か。






これほどの思い入れ

肉声の聴こえる書き込み

それを知っていたら

残したのではなかろうか。






わざわざ送るのもお節介かもしれず

どうしたら良いのか

ちょっと途方に暮れている。












撮る撮る詐欺






一度は雪景色を撮ります!

なんて書いてたけど・・・






     飼主ヤバイかもよ

Kakoyhbc89cvdp88qf6s







あぁっ!






      フキノトウが!

Kakolpzr2uomzfq2kh5b







「まだ降る、まだ降る」と

油断しててこんな結末。













誰か繕って~






ヨレヨレになったので

修繕しようと仕舞っておいた

ネズミのオモチャ。






そのまま忘れ去っていたが

目についたので出してみたら






                  あっ!

Kakoyivg0cnrl2ws6za9







           だいじだいじ・・・

Kakoqn3hgum4gcu3zxyq







お気に入りは覚えているんだなぁ。













ON THE ROAD 2016 浜田省吾!






ツアースケジュールが発表されました。






北海道は北海きたえーる

9月24・25日

他は公式でご確認下さい!




みんなが元気でいてくれて

心置きなくコンサートに行く

今はそれが私の願い。




頼むよ~






     自分はどうなのさ

Kakogd8jxmfimf7lsxe5_2





ドキッ!





そりゃ体力低下は著しいが

コンサートと聞けば脳内麻薬が出るから

倒れる時は前のめり。






















雪解けまでには軽やかに






黒ワンの腰痛緩和治療で

しばらく連日通院となるので

飛び飛び更新となりそうです。






留守番させるならオヤツくれ

Kakotcft6fj5mefqh0eb







ダックスに腰のトラブルはつきもので

すべてはヒトの責任なんだから

こんな体型に作り変えた人々が

劇症腰痛にのたうち回っていますようにと

願うオノレの腹黒さ。













休むに似たり






ええと、今

窓に対して斜めに陽が差してるから

向きはこっちで。






外が明るい分、室内が暗く写るから

露出はプラスに振って。






暖かさを出すために

ホワイトバランスは太陽光設定で。






ピントは縦位置一番上に・・・と




あれこれ工夫した写真よりも




Kakohrpxmuoa2r44ztbf







      あ カラス発見!

Kakoio1gxb59d9m5hlcm






無作為の方が良いという現実。













猫飼いは猫である






あまりにも堂々と

飼主の枕にもたれ

ど真ん中から動かないので






        なによ

Kakobjc8zwqyobgualre







仕方なく裾の方で丸まって二度寝。






そういえば、このところ三日連続で

サンマ缶を食べているが

まったく飽きない

そろそろ尻尾が生えてくるやも。













花のつもりが餅菓子へ






ご近所さんに

“もうすぐ春だよ”ぐらいの気持で

「関東では梅も散ったらしい」

と話しかけるが




「あら~・・・そうかい」

 

反応が薄い






あぁ、ここ






梅も桃も咲かない土地だった!

Kakoqvnzqv4a35ngzgkr







ところで






 ♪太宰府は春

 いずれにしても春






ご存知さだまさしさんの【飛梅】




君がひとつ 僕が半分




喰べた梅ヶ枝餅の

残り半分がどうなったのか

かれこれ三十年近く気になっている。






プライバシーよりも






これから気温の上昇に伴い

延々と曇天が続く土地柄。






プリズムが見られる日も減るから




Kakozohd9qivb4zjgu5z







たくさん浴びて欲しくて

カーテン全開の日々。













種は尽きまじ






ムズムズすると思ったら






        鼻に毛が

Kakolojlbctm9prdppxk







☆     ☆     ☆






この季節、関東方面からの
連絡が増加。

「花粉症が辛い・北海道が羨ましい」

主旨はコレ。






確かに私も二十代半ばで突然発症し

病院でアレルギー検査をしたら

ほぼ全ての項目(動植物)で陽性。






医師の説明では、スギ花粉症患者の
多くは

他のアレルギーも持っているらしい。






何かそれで・・・

こりゃ気にしてられないな、と思い放置。

治療も受けずベショベショくしゃみして

鼻詰まりじゃマズイ状況の時だけ

市販の鼻炎薬を飲んだ。






なぜか三十代の初めには

かなり軽くなっていて

北海道に移り住んだところ




うすら花粉症が春から秋まで。




これは勝手な憶測だが

スギについては一種の暴露療法的な

生活が効いて

反応が鈍くなったのかなと。




で、自然豊かな北海道では

いろんな粒がカクテル状に飛んでいて

やはり軽度のアレルギーは出るよ、と。






夢を見るのはいいけれど

北海道は花粉症の救いの地では

ないのでした。













北海道語講座







色柄が違うので

写真では上手く伝わらないが

サバと白いのは姉妹猫で

顔も骨格も瓜二つ。






非常に小型で

体重目安は最低3キロ最高3.5キロと

獣医師から言われている。






ウチの窓辺は全て

猫のための敷物やベッドで占拠され

時折通りかかる人が

猫を見てゆく

大抵は運転をしない年配の女性。






先日も雪かきをしていたら

いつものおばあさまが歩いて来られて




「あんたんトコの、あの白い猫は

おがさらないねぇ。

何年も見てるけんど、こんまいこんまい

まぁだ童っ子みてぇだ」






めんごい、じゃなく ざんねーん

Kakow4yof6exvvp13vwb






と言われてしまった。






【おがる】 は北海道弁で

雑草や動物が自然と育つさま、の意。



「今年はペンペン草が

 

おがっておがって難儀だぁ」



とか



「仔犬の時は掌に乗るほどで

 

一つ布団で寝たっけ、こんなおがっても

 

まぁだ一緒に寝たがるから困るのさ~」

そんな風に使う。

【こんまい】 これは小さいの意。




で、問題は


【さらない】 今回の会話では文脈から

「大きくなれないね」だと分るが

この北海道特有の

“さる活用” ー勝手に命名ー 

余所者は、そうそう使いこなせない。






地元人にどれだけ尋ねても

感覚的な説明しかされず

彼らも無意識に使っているらしい。






使用例は

※舌を噛むので音読しないで下さい




「壁が硬くて画鋲がさささらない」

「降りる階を間違ってボタンおささっちゃった」




どうも

「故意じゃなく、不可抗力的な」

意味が込められている様子。






おばあさまの短い一言には

「大きくならないのは、仕方ないさ」

そんな気遣いが含まれている。






飼主の目には、随分と衰えが映り

お互いお婆ちゃんになったなぁと

感じているので、内心複雑ではあるが

頂く思い遣りに感謝する日々。













高橋留美子劇場






猫の仔と

生まれ幸せ?

そんなこと




Kakoyeduvprggsrblgyy







悩まないだけ




Kakoqkf4ksz0sqrys94c





ヒトより
happy






☆     ☆     ☆






春の吉例スペシャル読切

「高橋留美子劇場」

ビッグコミックオリジナル3/20号

ご覧になりましたでしょうか?






年に一回のお楽しみ

これを読むと、春だなぁと(笑)。






一応ミステリ仕立てですし

内容は書けませんが

何と言うか、いつもそんな

大したお話じゃないのが特徴で

今回は最も大した話じゃなかった・・・






それなのに







高橋留美子さんの絵を見ただけで

吹き出してしまって




「あぁ、今年も読めて嬉しい・・・」




そんな読後感。

“るーみっくワールド”

もはや伝統芸能。













ノーテンキってヤツかしら






昨日から雪雲が居座っている。






それならそれで

薄暗い部屋、瞳孔大き目写真でもと

やってみたりはするのだが




やはり自分は




Kakoo2ibjpehzxnivyz6_2







バカ明るいのが好きで




Kakob7uqhve9gv4b0quk_2







数日前のを掘り起こして貼る朝。













良かれと思ってした事が






まだまだ寒く

降雪もある東北海道だが

晴天の陽射しは

日毎に強さを増している。






そう、
我が家で

犬猫が溶けはじめる頃






       トロン とな

Kakojvydzh95dspeorej







近くを通っても

ヒトが避けると決め込んで

ピクリとも動かず

育て方を間違えたと痛感。






☆     ☆     ☆






重い風邪から、脱しつつある知人に

お見舞いの苺を持参するべく売り場へ。






こういう時は、いっとう良い品をと

決まっているわけだが、困った事態に。






・最も値の良い福岡産・糖度11・大粒9個入り

 2パックで紙箱に納められている。




・次が宮城産・糖度13・中粒12個入り

 紙箱は見当たらない。






うーん、見栄えは圧倒的に福岡だけど

苺は甘くてナンボじゃない?






価格差は、大粒の希少性によるものと判断

糖度重視で宮城産を選ぶ。






だが、差し上げる品だから紙箱は欲しい。




近くでバナナの品出しをしている店員さんに




「宮城産を2パック買うのですが

こういう紙箱ありますか?

専用が無ければ、福岡産の箱でも

構わないのですが・・・」




ご存知のように、パック毎に産地と品種が

印刷された透明セロファンが掛っている。






店員さんは、少々お待ち下さいと言い置き

バックヤード入口付近にいた

責任者と思しき年配男性と、すごーく

難しそうな顔で話し込んでいる。




何か変なこと言ったか、自分

 





だって見舞い品だもの

 

プラ容器のままってのもアレだし・・・






素直に福岡産を選べば良かったのか。

 

でも、あえて糖度が低い方ってのは

 

やっぱりスッキリしないなぁ。






とかなんとか考えていたら

年配男性店員さんが来られて




「ご要望は分るのですが、宮城の箱は無く

私共が宮城産苺を

福岡産の箱に入れて売りますと

産地偽装になってしまうのです」




そんな深刻な話になってたのか!






「知人の見舞いに持ってゆくだけ。

丁度よい空き箱があったから

私が勝手に入れたと説明します」




そこまで言って、やっと箱を貰えた。




ふぅ、店員さんも大変だなぁ

一部のインチキ屋のせいで

こんな面倒なことになっちゃって・・・






罪はいつも

当人達が思っているより

ずっと大きいものだ。




自分もどこかで

種を蒔いてやしないかと、ヒヤリ。












おとぎばなしのように






あまりにも

うららかだから




Kakovyia2n6i1eio9akw_2







“ いつまでも いつまでも

  しあわせに くらしましたとさ ”




そんな夢を

見てしまう。













混乱を極める暦と行事と気候と私






昨日は、やっと取れた

ワンコのトリミング予約日。






      ひさしぶりに

Kakooypzkezpvrdehmkq






   サッパリしたんだから!

Kakonjvs8ecosqpkaxlm



(あ~飛び出し防止ゲート写り込み

飼主がよく躓きますが、コレ大事です)






この、トリマーさんに預けていられる

三時間前後は貴重。






留守番させてるワケじゃなし

プロが見ていてくれる安心感の中

溜まった用事をワーッ!とこなせる。






郵便局・銀行・役所

春はお祝いが重なるので

その手配などなど

一通り終えてもまだ時間あり。






雛祭り一色の食料品売り場を

ブラブラと眺め歩いていたら






・・・なんと柏餅が売られている。






いや、大好物だけど

さすがに雪山を見ながら食べる物では

ないんじゃないか・・・と

後ろめたく感じながらも






買ってしまう

Read_pic2






「風情」よりも食い気が勝つ

そんなオノレを笑っても

柏餅の美味しさは変わらず。













☆ おめでとう 女の子 ☆






桃の節句でございます。






ちらし寿司や雛あられで

祝われている女の子たちに

私なんぞが言うべきことなど

何もない・・・のもつまらんな。






「桜餅と苺大福、各一個下さい」


Read_pic







それだって立派なお客さん。

少数派でも






     怖れることなかれ!

Kakobfq0xf77lvtgjhc8







しかし、ブリザードの中で

桜餅を頂くことになるとは。

人生がどこに向かうかなんて分らないから

今を楽しむしかないなぁと実感。













ウチはどうだろか






起床したら

とりあえずストレッチもどきをする。






それは美と健康に対する意識が高いから




・・・では勿論なく

単にスグ動けないからしょうがなく

あなた様も齢を取れば、その内分りますって。






「アダダダダ・・・ググググゥ~」などと

とても人に聞かせられない掛け声の割に

ぜんぜん伸びない身体




その横で






      まねき脚~♪

Kakovr1meczgq4lgu7fw





妙技を見せられ腹立たしいったら。






☆     ☆     ☆






録画していた「玉之丞 江戸へ行く」

やっと観ました~






仔猫時代や

本編に至るまでのドラマを知る事ができ

良かった・・・のは本当です。






けれども観終わって

最も深く感じたのは

「北村一輝さんと玉ちゃん」の組み合わせが

絶妙だったのね、という一点。






これは比較される方々が

お気の毒ではあるけれど、どうしようもない。













暴風雪でも三月は始まる






北海道が本気出して来た感じの

暴風雪が昨日から。






本日の正午現在、強風ですが小雪

おかげさまで皆元気に引き籠っております。






この猫は、少々の荒天だと

窓辺で見物したがるのですが

さすがに今回は身を引いているので


Kako4ovxybgatofd46bw





カーテンも開けず、照明も点けず。






かなり暗い中で撮ったので

画質が粗いですが

日頃明る過ぎる写真を好む自分には

何だか新鮮で。













« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ