« 行けないけれども楽しみなんだ! | トップページ | 富山県 となみチューリップフェアー開催中! »

二人の飼い主さんへ






友人が、とても可愛がっていた

ワンコさんの最期。






涙の乾かぬ時に愛鳥を見送った方の

深いお悲しみ。






続く悲報は決して他人事ではなく

今までの看取りの記憶と

これから迎えるその時と

そして

今あるぬくもりのありがたさを

感じながら過ごす日々。




Kakoroog4y5k6l0hqsai







お二人の飼い主さんの

お気持ちに寄り添いながら

せめて手向けの花を、と

思ってみても

当地ではまだ、何も咲いておらず

昨年の写真になってしまう。




Kakogrfrp8xytfi1h9iw







山々の頂きや、阿寒や知床には

現在大量の残雪があり

雪解け水が激しい勢いで

川を下り海へと流れている。






あと一ヶ月もすると気温が上がり

海からはもうもうとした霧が陸に押し寄せ

時に雨となり、地や草木を潤す。






こういう所で暮らしていると

全ての命は自然の循環に還るのだと

はっきり知らされる。






個体を形作っていた分子が

数え切れない粒となって飛び立ち

この世界の

どこかの

何かになる。






もう二度と会えないと思っていた者達と

いつか

粒同士として再会するかもしれない。






そう想うと、己の死が

全く怖いものとは感じず

あの子達が越えていった壁を

私もこの身で経験し

粒となって世界中を探し回りたいと

人生最後の望みを強く抱いて生きている。
















« 行けないけれども楽しみなんだ! | トップページ | 富山県 となみチューリップフェアー開催中! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436779/70331510

この記事へのトラックバック一覧です: 二人の飼い主さんへ:

« 行けないけれども楽しみなんだ! | トップページ | 富山県 となみチューリップフェアー開催中! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ