« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

井上陽水 コンサート2017 “Good  Luck!” 5/30 釧路市民文化会館






行って来ました陽水コンサート釧路。




Kimg0683







今回のセットリストはこちらで




Kimg0692







個人的感想は




「陽水の揮発するような狂気と

 それを濾過し尽くした果ての

 この上なく清冽な感性」




その二面を堪能した二時間半でした。






☆     ☆     ☆






今回のツアータイトルを見て

やはり様々な憶測が流れました。






しかしトークは、それを打ち消すもので




「最近は朝起きてお天気が良いと

 とても嬉しい気持ちになる。

 自分は元々お天気を気にする性格じゃなく

 雨だろうが曇りだろうが、どうでもいいと

 思っていたのだが・・・」






ここでまた例の一人クスクス笑い






「実は今、、、、、毎朝の散歩が

 日課になったからです。

 スポーティーとか優雅とか

 そんなのはカケラもなく

 もう藁にもすがるような散歩で」






こうして音楽活動を続けてゆけば

きっとその内

杖をついてステージに上がる日が来るだろう。

どうか笑わず、暖かい目で見て下さい。






その次は車椅子で登場します。

最初の登場は、まぁいいけど・・・

アンコール再登場の車椅子姿を想像すると

これは面白い図だなと思ったり。

その時、メロディーはとれないだろうから

もう「歌詞の朗読」です、付き合ってよね。






で、次は移動式ベッドで横になったまま

やって参ります。

声は出ません、心の中で歌います

皆様も心で聴いて

“今の曲、良かったねぇ”

とか言って下さい、無音のコンサートです。






そんなことを、芯から楽しそうに

誰よりも無邪気に笑いながら話されていました。






正に招待状のないショーだね

楽しみにしているよと

私も心で答えたり致しました。






☆     ☆     ☆






今回は、大したことじゃないのだけれど

チケット手配とアテンド的なお役目がありました。

大病から回復した伴侶に楽しい時間を・・・と。






そちらは無事に果たせて安心しましたが

何一つツアーグッズを買わない私を

お気にされたようで




(おあしが無いのはいつもの事で

元来グッズは買わない派。

その分は次のチケット代に使いたいのです)






わざわざ並び直してコンパクトミラーを




Kimg0697







お求め下さった。






日頃気ぶっせいな鏡を見る行動が

この陽水さんの絵で

笑って出来るようになりそう。
















猫と天気と工事屋さん






ダダ曇りシーズンに突入。

向う一週間は全く陽が出ない予報で

桜写真は消化不良なまま終わりそう。






最後に撮った中から苦し紛れに選ぶが

Kako2yrcwfthe11gaod2







やっぱりアンダー過ぎて


反省材料としては大変優れている!


とか

反省しないヤツに限ってこういう事を言う。






☆     ☆     ☆






只今外装工事中。






音や振動で

犬猫が過敏にならないかが心配だったが

作業が始まり

ガラスが半透明のビニールで養生されても

猫ズは執念深く窓辺に居座っていた。






しかし






ビニールが外され

足場を移動する職人さんを見た途端


     なにあのカールおじさん!

 

Kakolyz10qlgjkvdvlb1






物言いに降りてくる。

確かに驚く程そっくり!






茶菓などお出しするたびに

“ドラ焼きを召し上がるカールおじさんの図”

不思議なお菓子の国に迷い込む。













絆創膏ケアリーヴが凄い!






両手に少々ハデな





Kakoiqnlp0tjgds3ebc1







切り傷を作ってしまった。






甲側ならどうってコトないが

掌なので、物を持つにも

入浴にも、コリャしばらく面倒だなぁと

溜め息つきつつドラッグストアへ。






今は絆創膏も多種あって

パッド部分がゲル状の製品や

超微細フォームバイオパッドだとか

大概は試したが

驚くほどの効果を感じた経験は無い。






で、今回も期待せずに選んだ




ニチバンのケアリーヴ


Kakotsrzrmre5eg8mhly







左手だけに使ったところ

翌朝には傷口が塞がり

石鹸も沁みない状態に。



一方消毒のみで、何も貼らない右手傷は

比較的浅かったのだが

まだ開き、少々の痛みも残っている。






粘着テープは防水フィルムで

とても薄く、扱い辛さがあるものの

動く部分にも密着して剥がれにくい。






生キズが絶えない方は







飼い主とお友達になってクダサイ

Kakohymmozswjcxc3eoh







是非キズキズ自慢しましょ~♪

と、その前に

救急箱に常備しておくと安心です






余談

比較実験をする気(というか余裕)は無く

単に左手で絆創膏を貼れなくて、夏。

物は進化しても私の不器用は・・・・・・。

















今夜も愛をさがして






数日前、関東の知人数名から




「桜前線がゴールインしたとかで

ニュース映像を見たが

寒々しく暗い景色の中

数輪咲いた花も凍えているよう。

あなた、大丈夫なの?」




と、同じような連絡が入る。






報道の画だから、正確でなきゃイカン

アレがまさしくこの地の桜映像であり




こういうのは




Kakou1apn9uanpcfgyoc







分厚い雲の切れ間に

凄く恣意的に撮ったもので

ニュースでやれば捏造になるってもんよ。






私は同じ報道を見て

「プロだもんね、仕事に徹するけど

プライベートなら

もっと綺麗に撮るのにと、悔しかろう」

そんな風に思ったもんじゃのう。






☆     ☆     ☆






化粧品のサンプルは

使わないまま無駄にするので

丁重にお断りする。






しかし犬猫のフードは

機会あるごとに申し込み

結構頂戴している。






今回届いたモンプチの封筒には




Kimg0511







デカデカと




“愛して止まないネコちゃん”




などと書かれており






     照れるじゃーん

Kakoyzssainmxuuyri3t







コレを見た瞬間から

佐野元春の「アンジェリーナ」が

延々リピート再生されていて

今回のタイトルにまでなってしまった次第。
















寒いはなし






近隣の町では、この週末から

桜祭りが始まっている




Kakoegxzknvgubqjiagv






のはいいとして






もう少し、せめて二桁気温が欲しいと








明日の天気  - 5月14日(日)

時間
0時 3時 6時 9時 12時 15時 18時 21時
天気 曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
気温(℃) 5 4 5 6 7 6 4 4
湿度(%) 92 92 92 86 76 76 88 92
降水量グラフ
降水量(mm/h) 0 0 0 0 0 0 0 0
風向
風速(m/s)
東北東
東北東
3
北東
北東
4
東北東
東北東
3
東北東
東北東
4
東南東
東南東
4
東南東
東南東
3
東南東
東南東
2
東

3






贅沢なことを願ってしまう。







☆     ☆     ☆






寒くても、アイスは食べたい。






以前ご紹介したグリコの80キロカロリーアイス

あの時は確かカップ・サンデー・モナカだったか。






ちょっと見ぬ間に

SUNAOシリーズに看板を替え

ソフトクリームタイプ登場!

Read_pic






美味しさだとか、コクだとか

そういうのを求めるなら、コレはナイ。






あくまでも

「カロリー・糖質は気になるが

たまにはアイスを食べたいな」

といった方にだけ、おすすめな品です☆















GW明けの美容院






当地で最も開花の早い

普賢象桜が見頃を迎える。

Kakomqfjtoj12wdaouz7






これから千島桜・蝦夷山桜・釧路八重など

五月雨式に咲き、今月いっぱい

天候次第では来月上旬まで

何かしらの桜が見られる

不思議なパラレル東北海道。



☆     ☆     ☆



連休明けに済ませる用が

二つあった。




   飼い主は 人生のご用

Kakooxtqjetxvacw0nxl







       足せてない事ばかり~

Kakoz5suj845xvo54xqp







・・・今はその話じゃないから。






タイヤ交換とヘアカラーで

美容院は明けてスグの月曜が

空いているかなと行ってみた。






運良く待たずに座れたが

あとから続々と来客があり

待ち時間を聞き、諦める方も出始める。






この美容院は、私が行くぐらいだから

リーズナブルな料金で

普段の客層は

やはり若い男女が多い。






しかしこの日、それとな~く見ていると

落ち着いた年代で

ご家庭の奥様、といった雰囲気の

お客様ばかりが続いていた。






あぁ、そうか

「連休は混む」

その事ばかりに気を取られていたが






夫の実家に行ったり

子供が帰省して来たり






「連休だからこそ好きに動けない」

そういうお立場もあるのだ、と

今頃になって分る。






そういう目でいると

皆さん少し疲れた表情で来て

シャンプーやカットをされている内に

張り詰めていたものがほどけるような

やわらかな笑顔になってゆく。






美容院は心の休憩所でもあり

そこで働く美容師さん達は

凄腕カウンセラーであるなぁと

しんしんと感じ入る連休明け。















北海道にも春が来ました






本州の皆様がアップして下さる

春・花便りに

どれだけ励まされているか

言葉では表しきれません。






本当にたくさんの

綺麗な花々を見せて頂き

ありがとうございます。






当方の日帰り圏内、十勝地方で

桜が満開となりました。




Kakookzjqnjyyq3lawgl






私の住む町も

あと十日ほどで咲く予想です。

万分の一でもご恩返しが出来ればと

気持はあっても技術が追いつかず

相変わらずのヘタレ写真ではございますが

北海道さくら便り、第一報のお届けでした。






☆     ☆     ☆






この日の当地、正午で10℃

十勝地方は27℃超え。






分っていて

それなりの準備をしていても

この気温差は結構キツイものがあります。






北海道周遊ご旅行にあたっては

各地の気候に、くれぐれもご留意頂き

安全で楽しい思い出を




Read_pic







お持ち帰り下さいますように☆
















祝!手塚治虫賞受賞 「夜廻り猫」 深谷かほるさん






皆様、GWいかがお過ごしでしょうか。






当方は世間様の行楽日に合わせ

全力で引き籠るのが恒例。

そういう向きは少なくないようで

グダグダ自宅ライフを楽しませる企画が

いろいろあって有難い。






その中で

まず一番に挙げたいのが

先日手塚治虫賞を受賞された

「夜廻り猫」 深谷かほるさん



Kakos21kgza9trz4tiz5





※現在発売中のモーニング22・23合併号






受賞の有無で読む物を決めるワケじゃなし

と、無関心を装っている自分だけれども

やはり好きな作品に光が当たるのは

素直に嬉しく思うものだなぁ。




GWセレクションその1




GWセレクションその2




こんな無料サービスまであって太っ腹!






心より






  受賞おめでとうございます!

Kakoaf6uhmboxsajpvbu







その他にも

GYAO!でクローザーのシーズン1

一挙配信もあり。






このシーズンではないけれど

主人公ブレンダの「甘い物依存症」を

なんと大塚製薬のソイジョイに

置き換えて治そうとするエピソードもあり。






ストレスを感じたり

事件が解決したり

日常の節目に、コソッと隠れて

見るからにこってり甘い

チョコパイをウットリ頬張るブレンダが

何とも可愛いと思う私としては

少し残念でもあり

世界に認められるソイジョイは凄い!と

誇らしくもあり。






あぁ、「テルマエ・ロマエ」も配信だ!

引き籠るのも、なかなかに忙しい。






☆     ☆     ☆






膀胱炎の後日談。






服薬終えたら、念のためもう一度来院を、と

言われていたので旗日前に駆け込んだ。






スッキリ治りましたと伝えると






医 「それは何よりです。今後ですが

   意識的な水分摂取

   トイレは我慢しない

   それと・・・・・・・・・・」






長袖Tシャツにジーパン姿の私をチラと見て






医 「女性は

 いくつになっても

   お腹を冷やさないで下さいね」






コノ “いらんこと言い” に

笑いを堪えるのが精一杯。






一般人が相手なら

「オトコさんは、も少し下を冷やすのが良いとか」

などと応戦するものを・・・と

まるで見当違いな立腹をする馬鹿な自分。






コートの一枚ぐらいは持っているが

急いで来たので、猫毛が払いきれておらず

こういう時は車で脱いで

病院・飲食店へ入る習慣なのだ。






そんな事を一人心でつぶやきながら

そう言えば、今年に入ってから

やたらとストールを買っている事実に気付く。






冬物・春物(夏物は出番ナシの土地)

合わせて十枚近く、色や素材は違えど

千円台の価格は共通。






昔は

「おばあ様方は、なぜか巻物をしている」

と不思議に思っていたが

自然とそうなるのねぇと

ストンと腑に落ちる今日この頃。
















« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ