« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

退避と妄想のGW






住宅地に溢れる路駐車で

連休を実感する。






ということは

ワンコの天敵

「退屈した幼児群」に






     気をつけろ!

Kakoqyezmghikrbhp0fs







金切り声をあげながら走ってきて

いきなり頭を触ろうとするからなぁ。






コドモなんだからしょうがない

のかも知れないが

それで吠えられて尻餅でもつけば

こちらが加害者になっちまう理不尽。






くわばらくわばら・・・・・

人目のない方を選んで

コソコソと散歩を済ます。






☆     ☆     ☆






夕飯を買いにスーパーへ向かう。




岸壁には中年男性がひとり

やる気なさそうに釣竿を振っている。




あれは近所の漁師さんだ

知り合いではないが

お母さんと二人暮らし

時々腕を支えて歩く姿を見ている。




通り過ぎながら浮かぶのは




① きょうだい家族が帰省

② 久し振り、元気だったかと歓待

③ 卓袱台を挟んで落ち着くと

④ なんだか気づまりで

⑤ 「風が出てきた。船見てくるけどゆっくりしてて」

⑥ 今ココ




いや全部妄想で

自分に実家やきょうだいがあれば

こうなりそう、っていうだけの話。






☆     ☆     ☆






当地の桜祭りは五月十日過ぎ。

まだ咲く気配はないけれど

あと少しなのだろう。




Kako1a4rheu0ubgkrtbw







がんばれ、がんばれ

桜木に言ってるのか

自分に言ってるのか

年々曖昧になる。
















明るいあいさつ運動






本音を言えば早くワンコと

山の方へ行きたいが
森のプーさんと出会いの季節で
今しばらく我慢。
観光の方も


   気を付けて下さい~
Kakozoqnxw1frdw28jld





てなわけで、自宅から徒歩圏内を
ウロウロ周回していると
小・中学生とすれ違う。





すると向うから
「こんにちは!」
ほがらかな挨拶が飛んで来る。





あとから聞いた話では
学校で
“知らない人にも必ず挨拶”
そういう指導をされているそうな。
それが可能な過疎地だし
増して歩いている人間は少ない。





慣れない内はマゴマゴして
『あっ・・・こんにちは』
大きく遅れをとった飼い主。





こんなんじゃイカン!





子供は教えられた通り
素直に行っているのに
親より年上のオトナが白けていては
やってられないってモンだ。
その教育効果については知らないが
明るく応じるのが地域住民の務め。





今ではもう
『こんにちは!土曜日なのに学校?』
などとワザワザ聞いて
「部活動なんです」
と言わせ
『あぁ、部活か!頑張ってね』
そうスラスラと出て来る自分が
胡散臭いったらありゃしない。





☆     ☆     ☆





数年前までは
“ドコソコの子が進学で東京へ行った”
と聞いても
若い内に自分の世界を広げるのは大事よね
ぐらいにしか考えなかった。





しかし最近では
屈託なく挨拶する中学生も
数年後には、あの殺人的人口密度の街に
適応してゆかなければならないのか・・・と
なんとも言えない気持ちが湧くように。





名も知らぬ自分でコレだもの
親御さんのお心、いかばかりか。





子育てにゴールがあるのか分らないが
やはり“社会に出す”という事は
大きな目標地点の一つだろう。
達成感と寂しさと心配と・・・
子の親になるって、凄いなぁ
早春の景色が、少し滲む。























歩いても歩いても






気温・路面共

散歩に適した状態になり

一日中ワンコとぶらぶらしている。






GWに入ると、この過疎地も

帰省や観光の方が結構来られて

いつもの勝手放題な歩きは出来ないので

今の内に・・・と

ついガツガツしてしまう飼い主。






今年初めて見た、花らしい花に




Kakoztyox60vij9pp2ez





笑われてしまいそうな日々。






☆     ☆     ☆






新生活シーズンで

世間様が御多忙の中

“アノ人なにやってんだか”

そう思われてるかな、と

心をよぎったりもするが

「家で賃仕事しております」

なんて張り紙を

下げて歩くわけにもゆかず。






これが四半世紀も前ならば

もしかしてスポンサーでも居るのかと

あらぬ疑いを持たれそうだが

今となってはソノ心配もゼロ。






あ~老いるのも

全然悪くないもんだなぁ

気付けば歌など口ずさみ

変なオバサンは加速してゆく

ちなみに吉田拓郎の「春だったね」。
















道民失格






お向かいの杜に

大人になりきっていない

キタキツネ(以下コンタ)がいて

時々車道を渡り

ウチの前まで来ている事は知っていた。






キタキツネはたくさんいて

珍しい動物ではないが

夜行性で警戒心が強く

人や車が近付けば素早く逃げるので

あまり深く関わらず生活してきた。






それが、このコンタ

昼日中にウロウロ歩き

車道の真ん中で長々と毛繕い。






私がワンコと散歩していると

少し距離を置いて付いて来てしまう。

帰りはドアに入るまで見ていて

杜に戻ってゆく。






親兄弟と別れて寂しいのか

ウチのワンコが仲間に見えるのか。






野生動物を人に懐かせてはいけない。

人も車も恐れなくなり

危険にさらすことになる。






食べ物をあげるなんて、もっての外

狩りを覚える機会を奪うし

もし女の子なら、子供に獲物の捕り方を

教えられない母キツネになってしまう。






野生動物と人は適度な距離を保ち

互いに干渉せず

見て見ぬふり

居て居ないふりをすることで

共生している。






だから、本当にこのキツネを想うなら

当らない所に小石を投げるなどして

人を警戒するよう仕向けるべき。






頭では分っていても

痩せて毛の抜けたコンタを

追い払うことが出来ず

今日も一緒に散歩してしまった。






いつもこんなの見てるから






    責任転嫁するな!

Kako5gqhnwfkkfwbcpdn







野に生きる者達の行く末が

気掛かりで困る。
















釈迦誕!






現在住む町は

大変お寺が充実している所で

町おこしのキャッチフレーズに

“いつ行き倒れても安心♪”

とかいいんじゃないかと。






さて、本日は花まつり

釈迦像の頭に甘茶をかけるって

失礼な気もして

普通にお供えするのではダメかねぇ。






そもそも何の行事にも参加しない私だが

通り掛かりにお稚児さんの行列を

何度か見たことがある。






羽衣みたいな、ヒラヒラ装束で

歩く子供は微笑ましく可愛いが

良く考えたらギリ+気温で

寒いだろうに・・・。






で、このお稚児さん

見た感じ一番年長でも7才ぐらい。




御仏の使いになれるような

けがれない年頃って






  その辺が限界なのか?

Kako7n1bhrv6f4xhvpkn







意外と了見狭いのね、と思ってしまう

すくわれない心の飼い主。
















昨日の続きでやんす






桜と雪柳の競演






      ス・テ・キ

Kakodrrlh7lxxyoqzqr9






なーんて




天気予報の





今日の天気  - 4月6日(金)

時間 0時 3時 6時 9時 12時 15時 18時 21時
天気 晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
湿雪
湿雪
湿雪
湿雪
みぞれ
みぞれ
みぞれ
みぞれ
曇り
曇り
湿雪
湿雪
気温(℃) 1 0 0 3 3 1 1 0
湿度(%) 60 67 78 61 79 91 94 88
降水量グラフ
降水量(mm/h) 0 0 0 0 0 0 0 0
風向
風速(m/s)
西北西
西北西
3
西
西
1
東北東
東北東
1
南南西
南南西
2
南南東
南南東
4
東南東
東南東
2
東北東
東北東
5
北北東
北北東
7






      大嘘つき!

Kako2h7kqa4z4ooexft9







18時現在も降り続き

またもや銀世界。
















フライング スプリング






すっかり出遅れつつ

今月の1鉄カレンダー



Kakordvljf1dmwacp3uy







特技の流し撮り。






カメラを振りながらシャッターを切り

車輛にピンを合わせ

景色を動かすことで

疾走感を出す。






そこまでは(出来ないけれども)分るが

凄いなぁと思うのは

「満開の桜に、敢えてピンを合わせない」

という粋。もう贅沢過ぎる。






これは勝手な憶測だけれども

「絶対プライベート用として

綺麗な桜にバッチリ合わせたの撮ってるはず!」

と、つぶやいている4月の始まり。






☆     ☆     ☆






本州では夏日だとか。






なにも対抗する気はないけれど

やっぱり少しは・・・と




冬コートのライナーを外し




鍋つかみソックリの

ムートン手袋をやめて

フリース素材に替え




古毛布みたいなマフラーを

レーヨン混のストールにしたら






      春が来た♪

Kakonveonc2dwi3jylxc







・・・・・のではなく、雪が降り

体感的には、この冬一番の寒さ(馬鹿)




明日も同じみたいで





明日の天気  - 4月6日(金)

時間 0時 3時 6時 9時 12時 15時 18時 21時
天気 晴れ
晴れ
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
湿雪
湿雪
湿雪
湿雪
曇り
曇り
曇り
曇り
気温(℃) 1 0 1 3 3 1 1 0
湿度(%) 60 68 72 60 74 88 88 86
降水量グラフ
降水量(mm/h) 0 0 0 0 0 0 0 0
風向
風速(m/s)
西
西
2
西南西
西南西
1
南西
南西
1
南西
南西
3
南南東
南南東
5
南東
南東
3
東北東
東北東
5
北東
北東
7





スゴスゴと服装を戻しております。
















« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ