カテゴリー「アニメ・コミック」の記事

公演つながりで





思い出したこと。



現在週刊漫画雑誌モーニング連載中の

『 ZUCCA × ZUCA 』 はるな檸檬さん。


ヅッカヅカ・・・宝塚ファンの日々を (変則四コマで) 描く。

私、ヅカの知識ゼロだが

この漫画は微笑ましくて毎回読んでいる。


ウェブでは月・火・水・木・金曜日に更新され

右サイドバーからバックナンバーも読めるので

ご用とお急ぎでなければお立ち寄りを~ ↓こちら↓

http://morningmanga.com/blog/zuccazuca


対象は違っても、ステージにハマったことのある方なら

共感する部分も多いかと。









松本英子

猫の登場する漫画には、傑作がいっぱい。

今回は、その中でも知名度の点でハンデがありそうな一冊を。

「 ウチのハナちゃん 」 松本英子 日本出版社

やり放題の三毛猫ハナちゃんと、それを見守る母娘の

何気ない日常が、しんしんと可笑しい。


☆.*・゜・*:.。.:*・゜・*.☆.*・゜・*:.。.:*・゜・*.☆.*・゜・*:.。.:*・゜・*.☆.*・


松本氏は、様々な角度から見た猫を描き分ける。

私も見習って、いつもと違う方向から撮影。



寄る

Img_5971_convert_20110125155254



見下ろす

Img_6054_convert_20110125155335



ギリギリまで寄る

Img_6207_convert_20110125155459

     よく

Img_6184_convert_20110125155541

    飽きない

Img_6183_convert_20110125155617

     ねぇー

Img_6182_convert_20110125155655

変顔のおかげで飽きません。

星守る犬

村上たかし 「星守る犬」 双葉社

幸せな結末ではないけれど、世相を反映し心に残るストーリー。

ヒリヒリするような現実を、柔らかな絵柄が救っています。

犬と暮らすお父さんにおすすめの一冊。

本作品は漫画ですが・・・

「真夜中のカウボーイ」・「バッファロー’66」

ロードムービーには印象深い作品が多い。

そしてちょっとダメなオトコが似合う・・・と思うのは私だけか。

2019年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ